楽天ブックスの返品交換は難しくない!その他の疑問も徹底リサーチ!

スポンサーリンク
楽天
スポンサーリンク

最近では楽天ブックスを始めとする通販サイトで本を購入する方が増えています。

私は楽天ユーザーなので、使い勝手の良い楽天ブックスをよく利用します。

楽天ブックスでは本だけでなくDVDやゲーム、パソコンソフトや周辺機器の取り扱いなど幅広い商品展開が魅力です。

そんな楽天ブックスですが、返品交換する場合どのような手続きが必要なのでしょうか?

購入するのは簡単でも返品交換は難しそうと思っている方もいらっしゃいますよね。

そこで手続きの方法を調べてみたところ、意外と難しくないことがわかりました!

返品交換できないケースや、利用したクーポンはどうなるのか、返品交換票をなくしてしまった時の対処法なども幅広くリサーチしています。

こちらの記事を最後までお読みいただければ、万が一の返品交換も安心です!

スポンサーリンク

楽天ブックスでの返品交換方法を徹底検証!

すべての返品交換にかかわる注意点が2点あります。手続きする前にまずはこちらを確認しましょう。

  • 楽天会員登録していない方は、電話かお問い合わせフォームでの問い合わせが必要
    電話番号:050-5213-0831
    受付時間平日:9:00 ~ 21:00 土日祝:9:00 ~ 18:00  ※年末年始休業
    お問い合わせフォーム:楽天ブックスヘルプページ内のお問い合わせフォームボタン
  • 問い合わせしないで返送された商品については、返金手続きができない場合がある

では、楽天ブックスの返品交換の手続き方法を順にご説明していきます。

破損などの初期不良や不具合による返品

届いた商品に破損などの初期不良があった場合は、使用の有無は関係なく返品できます。

  1. 商品到着後30日以内にMyページから返品申請をする
  2. 商品代金・送料・その他負担した費用は全額返金される
    ※商品を返送する場合は着払いで送る

ゲーム機などの初期不良の場合の注意点

楽天ブックスのヘルプページによると、このように説明されていました。

ゲーム機などのハードウェアの初期不良や再生不良に関して、原因が機器そのものの故障によるものか、使用や操作、接続などによるものか判断できないとのことです。

そのため製品のメーカーに問い合わせて状態を確認してもらう必要があります。

メーカーで初期不良との判断が出て販売店での交換を案内された場合、楽天ブックスののお問い合わせフォームから問い合わせることができます。

その際に必要な確認事項は下記になりますので、お問い合わせフォームに入力してください。

確認事項
  1. 商品の状況(不備の内容)
  2. 注文番号
  3. 不具合を確認した日
  4. メーカーに問い合わせた日時
  5. メーカーサポートの担当者名
  6. 製品シリアルコード
  7. 付属品がすべてそろっているか(もし不足しているものがあれば記載する)

以上の項目以外に重要な点は、メーカー保証を受ける際に保証書が必要になる場合があることです。

この場合、楽天ブックスの領収書が保証書の日付と店名記載の代わりとなります。

領収書を発行する際にも注意点がありますので、事前に確認しておきましょう。

領収書の発行
  • パソコン・スマートフォンから発行可能
    ※アプリからの発行はできない
  • 楽天Myページから発行可能
    ※楽天会員登録して注文した場合のみ発行できる

ゲームに関する手続きはメーカーを通す必要があるので時間がかかり、少し面倒に感じますね。

ですが楽しくゲームをするために根気強く待ちましょう!

お客様都合による返品

お客様都合による返品の場合は、未使用・未開封の物に限りますのでご注意ください。

  1. 商品到着後30日以内にMyページから返品申請をする
  2. 商品代金は全額返金されるが、送料・その他負担した費用はお客様負担となる
    ※商品を返送する場合は元払いで送る

届いてみたらイメージと違うため返品するという例は、楽天ブックスではあまりないかと思います。

私も経験がありますが、お客様都合の返品は手間もお金もかかりますのでできるだけ避けたいものです。

購入する前にしっかりリサーチすることが大切ですね。

商品の交換

商品の破損、注文していたものと違うものが届いたなどのトラブルの場合は交換が可能です。

楽天ブックスのヘルプページには商品破損の際の交換について、下記の2つの問い合わせ先が記載されていました。

私はその違いがわからなかったため電話で問い合わせたところ、以下の回答が得られました!

  • 出版社やメーカーへの問い合わせ
    商品内部の破損の場合(本のページの折れや二重印刷、ディスクやケース内部の破損)
  • 楽天ブックスお問い合わせフォームへの問い合わせ
    商品外部の破損の場合(表紙の折れ・汚れ、ケース表面の破損)

商品外部の破損の場合、楽天からの配送中に起きたトラブルの可能性があるため楽天ブックスに問い合わせる手順になるのですね。

楽天への問い合わせをする際は、送られてきた梱包材の状況(袋が破れている・箱がつぶれているなど)や材質の記載が必要です。

ただし楽天ブックスでは、商品保護のためビニールカバー加工をして送っている商品があります。

ビニールカバーだけが破損していて商品の破損がない場合、交換対象にはなりませんので注意してください。

返品交換する際の楽天会員・非会員の手続きの違いや送付先については、こちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

楽天ブックスで実際に本を返品してみた!

先日楽天ブックスで、子どもが欲しいと言っていた本を数冊購入しました。

届いたので子どもに渡したところ、その中の1冊は主人がすでに購入していたことがわかりました。

実際に1冊返品することになりましたのでその過程をご紹介します。

  1. Myページから楽天ブックスの注文履歴の画面に入り、購入商品右上の「詳細を表示」をクリックする

楽天ブックス
  1. 返品したい商品と返品理由を選択し、返品申請ページの「確定する」をクリックする

楽天ブックス
  1. 返品申請が完了すると、登録しているメールアドレス宛に返品手順の案内が届く
  1. 商品に同封されていた「返品交換連絡票」に必要事項を記入して、返品する商品と一緒に所定の送付先に送る

返品したい商品の個数・交換か返品にチェック・理由(下に理由の番号があるので選択する)を記入します。上の画像を参考にしてください。

今回の返品は本人都合によるものでしたので送料は元払いです。

その場合楽天ブックスからの配送業者の指定はなく、自分で選ぶことができます。

工夫次第で返送費を安くできますので、いくつかの業者から選びましょう。

返品申請の条件や返送費を安くできる方法などを詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

楽天ブックスの返品交換ができないケースとは?

先ほど楽天ブックスの返品交換の方法をご紹介しましたが、できないケースもあります。

どのような場合に返品交換できないのでしょうか。詳しくご説明します。

返品できない4つのケース

返品できないケースは下記の4つがあります。特に注意が必要な点は 2点ありますので詳しく解説します。

  • 商品を使用・開封した場合(初期不良などを除く)
  • 商品到着後31日経過した場合
  • 過失による汚れ・破損・故障が生じた場合
  • 同一、または同等の商品を大量に購入した場合

【商品を使用・開封した場合】

商品自体を使用していなくても、付属する特典をした場合は返品できません。商品と特典は1セットという認識ですね。

また、商品を保護するためのシュリンク包装をはがした場合は、使用されたものとして扱われ返品できません。

シュリンク包装って何?

私も同じように思って調べてみた画像がこちらです。

プロテック

シュリンク包装とは商品に密着させるフィルム包装のことで、書店で販売されている漫画本もこのように包装されています。

こちらをはがしてしまうと商品が未使用でも使用済とされてしまうので注意が必要ですね。

同一、または同等の商品を大量に購入した場合

商品を大量に購入した後の返送や、正当な理由がないのに商品の受け取りを拒否することは、楽天ブックスの運営に支障をおよぼす行為とみなされるため、返品することはできません。

上記の大量購入は予約購入も含みます。また、上記の行為を繰り返すと楽天会員資格の取り消しを行う場合がありますのでご注意ください。

キャンセルし過ぎることでペナルティが発生するかもしれないという情報に関しては、こちらの記事に詳しく掲載されていますのであわせてご覧ください。

交換できない5つのケース

交換できないケースは返品できないケースと同様の条件がありますが、2つ異なる点があります。

  • 商品を使用・開封した場合(初期不良などを除く)
  • 商品到着後31日経過した場合
  • 過失による汚れ・破損・故障が生じた場合
  • 注文品の誤りなどお客様都合による交換
  • 初期不良での交換で在庫がない商品の場合(返品による返金対応となる)

【注文品の誤りなど本人都合による交換】

以前、楽天市場で購入した商品を色違いの物に交換してもらうため問い合わせたことがありました。

楽天市場のショップでは「交換」は対応しておらず、下記のように手配してほしいと案内されました。

  1. 最初に購入した商品は返品する(商品は未使用に限る)
  2. 交換したい商品を購入する

その時は、なぜ返送して新たに購入するという面倒な手続きが必要なのか疑問に思いました。

しかし交換対応した場合、ショップ側が新しい商品を送ったのに元の商品が返送されないというトラブルが起こる可能性も否定できません。

楽天ブックスの交換不可という対応も楽天市場と同じ理由ですね。

初期不良での交換で在庫がない商品の場合

商品の交換でご説明しましたが、交換できる同一商品の在庫がない場合は返金での対応となります。

発売日まで楽しみにしていたゲームが初期不良で在庫もないなんて、私がその立場になったら悲しいの一言に尽きます(泣)

今まで私はこのような経験はありませんが、できればないに越したことはありませんよね。

利用したクーポンは返品後どうなるのか検証!

楽天の魅力はポイントだけでなく各種クーポンが充実している点です。私も買い物をする際はいつも利用しています。

もし楽天ブックスでクーポンを利用した商品を返品した場合、クーポンはどうなるのでしょうか?

楽天ブックスのヘルプページには、注文をキャンセルした場合の注意事項が掲載されていました。

  • キャンセルした場合はクーポンの割引特典を受けることができない
  • 注文後、「在庫なし」としてキャンセルになった注文は1日後までにクーポンが返却され再利用できるが、利用期限を過ぎていたら再利用はできない

そこで返品された場合のクーポンについて、電話で問い合わせてみました!

返品された場合もクーポンは返却され、期間内であれば再度利用できるとのことでした。

予想通りの返答だったとはいえ、また利用できることがわかり安心しました。

ポイントを使用して返品したケースについてはこちらの記事に詳しく載っていますので、ぜひご覧ください。

楽天ブックスの返品交換連絡票をなくした時は?

返品交換をする際に必要な返品交換連絡票は納品書に添付されています。

商品到着後、納品書を確認したら返品交換連絡票ごと処分してしまうことはありませんか?

私は何でも捨ててしまう派なので、内容を確認したらすぐシュレッダーにかけてしまいます。しかし、そんな時に限って返品交換が必要な事態になることも…(汗)

返品交換連絡票をなくしたり処分してしまった時の対処方法をご紹介しますね。

さっそくお問い合わせフォームに書かれていた連絡先に電話をして聞いてみました。

実際に返品交換する場合でないと詳細は教えられないとのことでしたが、必要事項3点だけは聞くことができました。

必要事項
  • 購入者本人の名前
  • 楽天ブックスに登録している連絡先
  • 返品交換したい商品の注文番号

Myページから返品交換の手続きをした後、楽天ブックスからの案内に従って上記3点を書いたメモを同封し返送してくださいとのことでした。

もっと複雑な手続きが必要だと思っていましたので、若干拍子抜けしたと同時に、票をなくしたからと言って焦らなくてもよい安心感もありました。

ですが確認できたのはあくまで概要ですので、返品交換の際は必ず紛失してしまったことを連絡し手順を確認してくださいね。

今後は商品の状態を確認してから納品書と返品交換連絡票を処分しましょう。私も気をつけたいと思います!

まとめ

  • 返品交換は30日以内に、楽天会員はMyページから、楽天非会員は電話かお問い合わせフォームから申請する
  • 問い合わせをせず返品した場合、返金されないことがある
  • 初期不良やトラブル不具合による場合は使用の有無にかかわらず返品できる
  • ゲーム機などのハードウェアの初期不良はメーカーに状態を確認してもらい、その後楽天ブックスに問い合わせる
  • お客様都合の返品は未使用・未開封に限りできるが、交換はできない
  • 商品の内部破損は出版社・メーカーに問い合わせ、外部破損は楽天ブックスに問い合わせる
  • 返品交換できないケースがいくつかあり、ペナルティが発生するケースもあるので注意する
  • クーポンを使った商品の返品後もクーポンの有効期限内であれば再利用できる
  • 返品交換票を紛失しても返品交換できる

返品交換は手続きが面倒と思っていましたが、どのケースに当てはまるのかがわかれば簡単だとわかりましたね。

楽天ブックスの対応も丁寧で質問しやすい印象でした。

返品交換でわからないことがあっても慌てることなく対処すればスムーズにいくはずです。

この記事が返品交換する際の助けになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました