楽天ブックスと楽天市場の違いを知ればもっとオトクに買い物できる!!

電子書籍
スポンサーリンク

通販サイトで3強と言われる楽天、Amazon、ヤフーショッピングの中で、あなたはどれを一番使っていますか。

私は3つとも利用していますが、こちらの中ではヤフーを一番使っています。

最近私の周りでは楽天モバイルを利用する人が増え、楽天系のサービスに興味が湧いてきたので、今回色々リサーチしてみました。

すると楽天ブックスと楽天市場のサービスに違いがあることがわかりました。

楽天ブックスは楽天市場の中の一つの書店なので、全品送料無料などの独自のサービスがあり、とても魅力的なものでした。

楽天ブックスと楽天市場の違いをうまく活用すると、更にポイントがたまって、お得にお買い物ができますよ。

これから、そのサービスの違いについて分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

楽天ブックスと楽天市場の違いを知らないと損する!!

今や、ショッピングは実店舗よりもネットでのほうが主流になってきていますよね。

ネットショッピングの良さは、いつでも購入できて、同じ商品でも価格を比較したり、商品の口コミから色々吟味できるところですよね。

前述しました通り、楽天ブックスは楽天市場の中の一つのお店で、楽天直営の書店になます。

それに対して、楽天市場はお店ではなく様々なお店が集まった集合体、つまりデパートのような存在になります。

今回楽天ブックスを調べていくと、楽天市場とのサービスの違いを知り活用することで、お得に便利に利用できることがわかりました。

普段あまり楽天市場を使わない方も是非参考にして、お得に利用してみてくださいね。

楽天ブックスは全品送料が無料!

楽天ブックス

楽天ブックスは、本以外にもCDやゲーム、ブルーレイ、DVD、PCソフトや周辺機器などの販売をしており、常時250万点以上の商品の取り扱いがあります。

私が楽天ブックスの一番の強みだなと思った点は、いつでも全品送料無料という点でした。

本一冊でも、価格問わずに送料無料なので、びっくりしました。

ネットショッピングをする時は価格とともに送料がポイントになりますよね。

商品が安いと思って購入に進んだものの、送料が高くてビックリして止めた経験はどなたにもあるのではないでしょうか。

いくら全品送料無料でもその分商品の価格が高くなっていないかどうか、気になったので調べてみました。

人気マンガの鬼滅の刃の劇場版「無限列車編」の通常版DVDを楽天市場内で検索したところ、楽天ブックスを含め10店鋪以上のお店で販売されていました。

Rakutenブックス

以下は2021年6月時点での価格の比較になりますが、楽天ブックスが送料も含めて最安値でした。

楽天ブックス 2964円(送料無料)

A店 2911円(送料998円)

B店 3404円(送料無料)

C店 3272円(送料550円)

もちろん、すべての商品に当てはまるとは言えませんが、まずは楽天ブックスを基準にして、商品を探してみるのがいいのではないかと思いました。

楽天市場のサイトで検索すれば、楽天ブックスの商品もヒットしますよ!

更に楽天ブックスでは、CD、DVDやブルーレイ、本などに楽天ブックスでしか手に入らない特典がつくこともあるので、要チェックです。

コンビニでも商品が受け取れる!!

楽天ブックスは全品送料無料な上、更に嬉しいサービスがコンビニ受け取り便です。

全国のファミリーマートとローソンで、24時間商品の受け取りができます。

商品の支払いは、事前にクレジットカードで支払いを済ませるか、コンビニ店頭での支払いになります。

コンビニ店頭での支払いの場合は、支払い手数料として265円(税込)がかかる上、基本的には現金支払いになります。

ファミリーマートのみ、ファミマTカードというクレジットカードが使えますが、他社のクレジット一切使えませんで、注意してください。

受け取り期間は、商品到着のお知らせメールが届いてから7日間になります。

宅配便だと時間指定しても数時間は拘束されるので、自分で取りに行くほうが、効率的でいいですよね。

コンビニでの受け取りの際は2通りの方法があります。

  • スマホなどに届いたお知らせメールに記載のURLをクリックしてバーコードを表示させ、レジで読み取ってもらう。
  • FamiポートやLoppiなどのコンビニの端末で、メールに記載の番号を入力して発券された券を持ってレジに持っていく。

一部適用外になる場合もあるので確認してから、活用してみてくださいね!

  • ラッピングでのご注文
  • 支払い金額が10万(税込)を超える場合
  • 注文合計が5キロ以上の重さの商品の場合

楽天市場では更にミニストップでも受け取りが可能となっています。

もしお近くにミニストップしかなければ、楽天市場での購入も検討してみてもいいかもしれませんね。

楽天市場を利用する際は、送料のチェックを忘れずに!!

スポンサーリンク

楽天ブックスのポイントをお得に貯めるには?

こちらでは、楽天ブックスのポイントをお得に獲得する方法を二つご紹介していきます。

まず一つ目は、「楽天ブックス ラッキーくじ」です。

毎日回抽選に参加でき、大当たりは1本のみですが、楽天ポイント1万ポイントもらうことができます。

他に、楽天ポイント1ポイントもらえる当たりは、777本あります。

参加条件としては、楽天会員であることと、メルマガの受信が条件となります。

こちらの抽選はダーツで行われるのですが、その時の楽天パンダの動きや表情がとても可愛くて、ハズレても残念な気持ちにならないほどです。

楽天市場にもスマホ版、PC版、アプリ版のラッキーくじがあり、毎日各1回ずつ参加できますが、1ポイントでさえもなかなか当たりません。(笑)

そこで、もっと現実的にポイントを集める方法がないかと探してみたところ、楽天の「Luckyくじ」というアプリをみつけました。

Google Play

もちろん、こちらのアプリでも抽選に参加して楽天ポイントを獲得することもできます。

さらに、アプリのトップ画面の吹き出しのマークをタップしてメッセージBOXに進みます。

すると、楽天系列のサービスの内容が書かれており、そちらのメッセージをタップするだけで1ポイント獲得できるものがあります。

タップするだけでもらえるメッセージはいくつかありますし、合わせて抽選にも参加してみてくださいね。

そして、二つ目が楽天ポイントアップのご紹介です。

楽天ブックスや楽天市場では100円(税込)の購入につき、楽天ポイント1ポイントが付き、1ポイント=1円でお買い物の際に利用できます。

それが、楽天ブックスで1000円(税込)以上購入した月に、楽天市場で買い物をすると、プラス0.5倍になります。

楽天市場のA店で1000円(税込)、B店で9000円(税込)の商品を購入した場合は100ポイント付与。

同月に楽天ブックスで1000円(税込)を購入し、楽天市場で9000円(税込)を購入した場合は、150ポイント付与。

楽天ブックスと併用したほうが、50ポイント多くもらえます。

特にエントリーの必要はなく、ポイントがアップされますよ。

同じ書籍が楽天市場の他の店鋪で売っていたとしても、楽天ブックスで買ったほうがお得になりますので、色々検索して購入を検討してみてくださいね。

楽天ブックスのアプリは驚きがいっぱい!!

楽天ブックスのアプリには、他ではあまり見られないサービスがありました。

まず、驚きだったのが、アプリを開くと各商品のジャンルのランキングが表示されており、なんと100位まで写真付きで表示されています。

私も今まで他のアプリのランキングが20位ぐらいまでで、もう少し先まで見たいなと思ったことがあったので、これは嬉しくなりました。

それぞれの本をタップすると、価格や在庫状況や中古本の取り扱いまで確認できます。

中には立ち読みといって、約10ページから20ページほど、本の冒頭を読めるものがありました。

しかし、立ち読みができる本はとても少なく、私が調べた時にはランキング100位のうち、わずか4冊ほどでした。

楽天ブックスのアプリでは紙の本しか取り扱いがないので、仕方ないかもしれませんね。

楽天ブックスの電子書籍を読みたい時は、楽天koboのサイトかアプリをチェックしてくださいね。

楽天koboについて詳しく知りたい方はこちらの記事も一緒に読んでみてくださいね。

楽天ブックスの電子書籍は無料作品が充実!お得に利用するには?
楽天ブックスの電子書籍は、クーポンやspuを使いこなしてお得に利用できます。楽天Koboで手軽に購入でき、電子書籍の読み方も簡単です。数千冊のコミックを無料で読むことができるなど、楽天の電子書籍の楽しさとお得に利用できる方法をお伝えします。

他には本の紹介が動画付きになっているものがありました。

焼き肉店についての本なのですが、網の上で焼かれる美味しそうな牛肉の映像には本当にびっくりしましたし、購買意欲が湧きました。

今までご紹介したアプリはすべて「楽天ポイントクラブ」という楽天ポイントを管理するアプリをダウンロードすると、全て集約できますよ。

スマホやタブレットの待受画面に、これ以上アプリの表示を増やしたくない方には、おすすです。

まとめ

  • 楽天ブックスは楽天市場の中の一つの書店で、楽天市場とのサービスに違いがある
  • 楽天ブックスは価格に関係なく、いつでも全品送料無料である
  • 楽天ブックスの商品は、全国のローソンとファミリーマートで受け取ることができる
  • 楽天ポイントをお得に貯めるには、ラッキーくじへの参加や同月に楽天ブックスと楽天市場でお買い物をすることが大切である
  • 楽天ブックスのアプリには、動画説明付きの本が販売されていたり、各商品ジャンルのランキングが100位まで表示されていて、画期的である

普段楽天市場を利用されていても、楽天ブックスのサービスについてはあまり知らなかったという方もいらっしゃったのではないのでしょうか。

どうしても普段使い慣れた通販サイトがあると、同じものを使いがちになってしまいますよね。

私も実際にそうですが、楽天ブックスは送料を気にせずお買い物ができる魅力的なサービスです。

あなたの生活の中に楽天ブックスを取り入れて、生活の変化を楽しんでみませんか。

読書などの一人時間だけでなく、ゲームやDVDで家族と過ごす時間もより素晴らしいものになっていくかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました