スキマで無料マンガ読み放題!?本好きな私の率直な感想と評価を紹介!!

スポンサーリンク
電子書籍
スポンサーリンク

私は子供の頃からマンガが大好きで、今でも面白そうな作品を見るとついつい購入してしまいます。

現在所持している作品を数えてみたところ、2021年11月現在で2,000冊近く持っていることが判明しました。

あまりに数が増え続けているため、最近では節約を考え「読み放題サイト」の登録を検討しています。

しかし、もともと私は読み放題システムへの評価が低く、登録することに抵抗を感じていました。

そんな私ですが、先日「スキマ」という無料マンガ読み放題のサイトと出会いました。

無料マンガの数が豊富で魅力的ですが、安全なサイトなのか、どんな特徴があるのか、使い勝手の良さや評価が気になってしまいます。

そこで、「無料マンガ読み放題」のスキマとは一体どんなサイトなのか、実際に登録した感想や評価をご紹介していきます!

☆10,000作品のマンガが読み放題☆

人気の漫画が32000冊以上読み放題【スキマ】
スポンサーリンク

スキマの特徴は無料マンガ読み放題なところ!

先ほどご説明しました通り、私は今まで「読み放題サイト」の登録を避けてきました。

読み放題が出来るサイトは確かに便利に感じますが、月額の登録料が高いという印象が強かったからです。

また「1巻無料」のシステムや、「待てば無料」のシステムも苦手としています。

1巻を読んでしまえば続きが気になって止まらなくなり、次の話が読めるタイミングまで待てなくなってしまうのです。

悪い癖だなあと思うけど、マンガが好きすぎて、気が付いたら大量に購入してしまうことも多いんだ…。気を付けないと…

実は、今回出会った電子書籍サイト「スキマ」でも、私が苦手とする「1巻無料」「待てば無料」のシステムが導入されています。

しかし、実際に使用してみるととても快適に利用することが出来ましたので、これから詳しくご紹介していきますね!

無料会員登録で作品が読み放題

電子書籍のサイトでは、月額料金が発生するものも多いですよね。私が以前利用していたサイトも、月額コースに登録する必要がありました。

読み放題が出来るサイトも、Kindle Unlimitedやコミックシーモアなど、有名なサイトでは月額料金がかかってしまいます。

調べてみたところ、Kindle Unlimitedは月額980円、コミックシーモアでは「ライトコース」で月額780円がかかることが分かりました。(2021年11月現在)

私のように毎月何冊もマンガを購入してしまうことを考えると、決して高額な金額ではないですよね。

しかし、マンガを読まない月にも、月額料金を払わなければならないというデメリットもあります。

出来れば、毎月の支払い料金が増えるのは避けたいと思うので、月額料金のかかるサイトは登録したくないんだあ

そのため、最初に「スキマ」を知った時もまず、料金についてチェックしてみました。「高額だったらやめよう」と思ったからです。

実際に詳しく調べてみると、2021年11月現在、スキマには月額コースが無いということが分かりました。

2020年9月をもって、すべての月額コースが終了し、以降は無料会員登録のみとなっています。

月額料金がかからないのに、マンガの読み放題が出来るなんて、とても魅力的ですよね。

また、月額料金がかからないことで、気軽に登録出来るところもスキマの魅力の一つです。

初めて読み放題を利用するという方にもおすすめなサイトですので、ぜひチェックしてみてください。

無料部分がボリューミー過ぎる!!

先ほどもご説明した通り、私は「1巻無料」や「待てば無料」のシステムが好きではありません。

誘惑に負けてしまい、ついつい購入してしまうからです(笑)

それに加えて、数話だけの無料では、その作品がどんなストーリーなのかを把握することが出来ません。

本当に好きな作品であれば、何度も繰り返し読むために単行本を購入しようと思うのですが、その判断が数話では難しいですよね。

しかしスキマでは、「いつでも無料」や「待てば無料」で読める範囲がかなり広いのです。

スキマ

作品によって無料で読める範囲は異なりますが、中には「単行本3巻まで無料」など、他のサイトよりも無料の幅が広い印象を受けました。

ただし、キャンペーンの内容によって無料の範囲が変更となりますので注意が必要です。

私がスキマに登録した時には、「スキマオリジナル漫画」のキャンペーンを行っていて、ほとんどの作品が全巻無料となっていました。

スキマ

また、同時に「集英社」のキャンペーンも行っていて、呪術廻戦や約束のネバーランドなどの、人気作品も数巻無料で読むことが出来ました。

このように、キャンペーンの内容次第では、お得に作品を読むことが出来るので、ぜひチェックしてみてくださいね。

いつでも無料の作品はログインなしでもOK

実は、電子書籍サイト「スキマ」では、会員登録をしないままでも作品を見ることが可能です。

「いつでも無料」「待つと無料」「コイン」の3つの閲覧方法があり、「いつでも無料」の作品であれば会員登録せずに利用することが出来るのです。

実際に私も試してみましたが、ログアウトした状態でも「いつでも無料」の作品を閲覧することが出来ました。

試しにそのままの状態で「待つと無料」の作品を開いてみたところ、「無料会員へのログインが必要です」と案内されます。

「待つと無料」の作品はログインが必要です

会員登録をしないで見ることが出来るのは「いつでも無料」の作品だけってことだね!

他のサイトでよく見かける「会員登録をすれば無料で閲覧が可能」というシステムではなく、ログインしなくても無料で閲覧可能なところが魅力的ですよね。

「無料漫画」の項目があるので検索しやすいですよ

そしてスキマの最大の魅力は何と言っても、無料で読める作品が多いところです。

スキマのサイト上部にある「無料漫画」の項目を検索すると、無料で読める作品が表示されます。

ここで一つ注意が必要です。「無料漫画」で表示された作品のすべてが「全巻無料」で読めるという訳ではありません。

作品によって無料で読める話数が決まっていますので、読み始める前にしっかりとチェックしておくと良いでしょう。

待つと無料の作品をチケットを使って読もう

先ほどもご説明した通り、スキマには「いつでも無料」の他に「待つと無料」のシステムがあります。

他の電子書籍サイトでもよく使われているシステムなので、ご存知の方も多いと思いますが、改めてご説明いたしますね。

スキマ

作品の詳細ページにこのように表記されています。画像が小さく見えにくいと思いますので、一緒に確認していきましょう。

こちらの作品を例にすると、完結済の全132話のうち、31話までは「いつでも無料」、32話から102話は「待つと無料」、残りが「コイン」となります。

「待つと無料」の話を読むには「チケット」が必要です。

1日1話であれば「本日の専用チケット」を使えるので、手持ちのチケットを消費することなく読むことが可能ですよ。

チケットの増やし方にはいろいろな方法があるよ!この後、詳しく紹介するね♪

私が実際に使用してみて魅力に感じた部分が、この「チケット」の使い勝手の良さでした。

「本日の専用チケット」は1日1回ではなく、3回まで利用することが可能です。

同じ作品で3回利用することは出来ませんが、読みたい3つの作品を毎日1話ずつ読むことが可能となります。

自分で用意したチケットを消費することなく、毎日各作品1話ずつ読み進めることが出来るのは嬉しいサービスですよね。

また、「チケット」の入手方法が手軽なものばかりな部分も、個人的には魅力的なポイントです。

その方法についてこれから詳しくご説明していきますね♪

チケットの入手方法は全部で7つ

他の電子書籍サイトでも、様々な方法でチケットやコインを増やすことが出来ますが、スキマには全部で7つの方法があると判明しました。

「スキマ」でチケットを増やす7つの方法
  • スポンサー案件でミッションをこなす
  • 対象作品を読む
  • 作品のレビューを「スキマ」で書く
  • Twitterで作品をシェアする
  • 「スキマ」のTwitterアカウントをフォロー&投稿をクリック
  • 1日1回の無料ガチャを回す
  • 1日3回、動画を見てガチャを回す

チケットを増やす方法がこんなにたくさんあるのは嬉しいね!!

私は今まで複数の電子書籍サイトを利用してきましたが、チケットを増やす方法がこんなに多いのはスキマだけかもしれません。

近年では、無料ガチャや動画、スポンサー案件で、ポイントやチケットを増やせるサイトが増えてきましたよね。

しかし私は極度な面倒くさがりなので、あまり真面目に貯めたことがありませんでした。

特にスポンサー案件は、ポイ活や別のサイトで利用してしまっているため、条件をクリア出来るものが少なくなっております。

長い時間をかけなければ達成出来ないものが多いので、私のような面倒くさがりには不向きな集め方です。

そんな私がおすすめするチケットの入手方法は、「対象作品を読む」方法です!

スキマ

「マイページ」の欄にある「チケットを増やす」をチェックすると、チケットの増やし方の一覧が掲載されています。

その中に「対象作品を読んでチケットゲット」があるのでチェックしてみてください。

これなら、ただマンガを読み進めるだけでチケットを増やすことが出来ますよ。

増やし方は本当に「ただ見るだけ」です。実際に私も、興味があった作品を読み進めていただけで「ミッションをクリアしました」と通知が来ました。

事前に何かを登録することもなく、広告や動画を見ることもなくチケットが増えるのは、面倒くさがりの私にぴったりな方法です。

もちろんその他の増やし方も手軽なものが多く、今まで利用してきた電子書籍サイトと比べると、チケットが入手しやすい印象を受けます。

「動画を見るのが苦痛」「チケット入手に長い時間をかけたくない」という、私と同じ気持ちの方にも、スキマはおすすめのサイトですよ。

豊富な支払い方法でコインをゲットしよう

様々な方法でチケットを増やすことが出来る「スキマ」ですが、中にはコインでしか閲覧出来ない作品ももちろんあります。

私がスキマに登録して初めて読んだ作品が、11巻完結のところキャンペーン中で9巻まで「待てば無料」の状態でした。

あと2巻分をどうするかと悩みまくったところ、結局購入を決意した次第です。

11巻全部買うのはためらうけれど、2巻分なら良いかなあと思って買ってしまいました

このように、マンガのことになると意志が弱くなるところが、私の悪いところですね。

話が逸れてしまいましたが、スキマでは「コイン」を入手する際、以下の支払い方法を利用することが出来ますよ。

「スキマ」で使える支払い方法一覧
  • クレジットカード決済
  • キャリア決済(2021年11月現在はドコモとauのみ)
  • PayPay
  • LINE Pay
  • メルペイ
  • AmazonPay
  • WebMoney

私は今回スキマに登録するまで、「スキマ」というサイトの名前をあまり聞いたことがありませんでした。

そのため、「支払い方法の種類は豊富ではないかもしれない」と勝手に思っていたのです。

しかし実際は、一覧を見ても分かる通り、種類は決して多くないものの、人気の支払い方法が利用出来ると分かりました。

クレジットカード、キャリア決済、QR決済、電子マネーと、一通り揃っている印象を受けます。

特に、私のおすすめは「WebMoney」です。以前、電子書籍の支払い方法について調べた際に、WebMoneyの魅力にハマってしまいました。

こちらの記事で詳しくご説明していますので、あわせてチェックしてみてくださいね。

コインの金額が豊富で嬉しい!

私が今までメインで利用していた電子書籍のサイトは「月額コース+ポイント制」でした。

月額コースもポイント追加も、最低500円からとなっているため、分冊版を購入したい場合でも500円を課金しなければいけません。

「あと50円足りない!」という時でも、500円分購入しなければいけないことが今まで何度もありました。

しかし「スキマ」では、最低120円からコインを購入することが可能なので、気軽にコインを購入することが出来そうですよね。

今まで500円が最安値なのかなって思っていたけど、120円から購入出来るんだね!無駄遣いしなくて済みそう!

また、無料会員に登録した後、ボーナスコインをゲット出来るお得なパックプランが出現します。

「1回だけ」で、期間も決められています。もしも課金を検討されているのでしたら、お得にコインをゲット出来るこちらのパックを利用してみてはいかがでしょうか。

登録後「1回だけ購入出来るお得パック」が期間限定で購入可能です

お得パックを購入出来る期限について確認してみたところ、登録してから12日となっていました。

実際に「〇〇日まで」と記載がされますので、コイン購入の際の検討材料にしてみてくださいね。

スキマはアプリよりブラウザ利用がおすすめ

ここまで電子書籍サイト「スキマ」についてご紹介してきましたが、一つ気になることを思い出しました。

登録してからスムーズに作品を見ることが出来ていたので、すっかり忘れていたのですが、スキマには「アプリ」はあるのでしょうか。

調べてみると、App StoreでもGoogle Playでもアプリをダウンロードすることが可能だと判明しました。

ブラウザで利用していてもアプリについての宣伝が無かったから、アプリは無いのかと思ってたよ!

私はマンガを閲覧する方法にはあまりこだわりがありません。

そこで「利用しやすい方を選ぼう」と思い、アプリのレビューをチェックしてみました。

するとApp StoreでもGoogle Storeでも、アプリの不具合について報告が多い印象を受けました。

また、ブラウザ版では気にならなかった「広告が邪魔」という意見も多かったです。

実際に私がブラウザで作品を読んでいる時も、話の最初と終わりに1回ずつ広告が表示されます。

しかし、広告の表示を消すバツの印が大きく、反応も早いため、ストレスをあまり感じません。

また、アプリの場合「動画広告」も多いのですが、ブラウザでは動画の広告は表示されないようです。(2021年11月現在)

私自身、動画広告が心の底から好きではないので、同じように動画が苦手な方はぜひ、ブラウザで利用することをおすすめいたします。

「スキマ」は、広告収入をもとに無料マンガを配信している電子書籍サイトです。

広告はうっとうしいと感じるかもしれませんが、マンガを無料で読むためだと思えば、我慢することも大切かもしれませんね。

あなたもぜひ一度、スキマを覗いてみてはいかがでしょうか。

☆マンガをお得に読むなら「スキマ」がおすすめ☆

人気の漫画が32000冊以上読み放題【スキマ】
スポンサーリンク

スキマは安全なのか口コミをチェックしてみた

無料でマンガの読み放題が出来る「スキマ」ですが、一つ気になることがあります。

スキマは「多くの作品を無料で読むことが出来る」ため、違法サイトなのではないかと不安になってしまったのです。

以前、海賊版サイトの利用が大きく問題視され、サイト運営者が著作権法違反の容疑で刑事告訴されたというニュースがありました。

その事件をきっかけに著作権法が改正され、2021年1月には対象範囲を「すべての著作物」へと拡大されたのです。

どんなに使い勝手の良いサイトであっても、許可なく違法で掲載されている「海賊版サイト」なら、利用するわけにはいきませんよね。

そこで、電子書籍サイト「スキマ」の運営について、徹底的に調査してみましたので一緒に確認していきましょう!

実際に利用している方の声をチェック!!

App Storeで「スキマ」のアプリレビューを見ていると「詐欺だ」という言葉に目が止まります。

その部分だけ見ると、「やっぱり危ないサイトなのかな」と不安になってしまいますよね。

しかし詳しく調べてみると、悪い口コミの内容というのは「アプリ」に対してのコメントでした。

App Storeで見た「スキマ」の悪い口コミ
  • ミッションをクリアしたのにチケットが反映されない
  • CMを見たのにポイントが反映されない
  • フリーズする、重い、動かない
  • バッテリーが熱くなる

「アプリが落ちる、動かない」など、アプリの動作についてのコメントが特に多かったです。

チケットやポイントが反映されないというトラブルも、よく見てみると「アプリの不具合」によるもののようです。

さらにApp Storeのレビューには、運営の方からのコメントも多く、不具合について真剣に対応する姿が見られました。

私もよく、アプリをダウンロードする際はレビューをチェックするのですが、中にはまったくコメントされていない運営の方もいらっしゃいます。

また、「不具合はサポートセンターまでご連絡ください」と書かれているものも多いですよね。

しかしスキマの場合、コメント欄で「このように対応しました」と詳しく状況を説明されています。

私個人としては、このように細かい対応をして頂けると、「丁寧な仕事をされている」と思い好感が持てます。

とはいえ、「丁寧な対応をしているから安全なサイト」と言うには根拠が弱いですよね。

そこで、スキマは安全なサイトなのかどうか徹底的に調べてみましたので、一緒に確認していきましょう!

スキマは許可のある安全なサイト

インターネット上には様々なサイトがあるので、利用しようと考えているサイトが安全かどうか不安になることも多いと思います。

しかし、電子書籍サイトの場合は、2つのポイントをチェックすることで安全かどうかを判断することが出来ますよ。

その2つのポイントとは、「特定商取引に関する法律に基づく表記」と「ABJマーク」です。

利用するサイトでチェックしたい2つのポイント
  • 特定商取引に関する法律に基づく表記
  • ABJマーク

まず「特定商取引に関する法律に基づく表記」についてですが、インターネットで商取引をする際には、必ず記載をしなければなりません。

運営会社の名前や住所、連絡先、支払い方法、料金体系についてなど、消費者が安心して利用出来るよう明記する必要があるのです。

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

特定商取引法ガイド

フリマアプリやネットオークションでも、「特定商取引に関する法律に基づく表記」が必要な場合もあるので注意が必要ですね。

しかし実際には、「 特定商取引に関する法律に基づく表記 」が記載されていても「怪しい」と思うサイトがあることも事実です。

そこでもう一つのポイント「ABJマーク」をチェックしましょう。

一般社団法人 電子出版制作・流通協議会

ABJマークとは、著作権を持つ方からコンテンツの使用許可を得た、正規の配信サービスであることを表す登録商標のことです。

サイトにこのABJマークがあれば、そのサイトはしっかりと許可をもらって配信していると判断することが出来るのです。

それでは「スキマ」はどうなのでしょうか、実際にサイトをチェックしてみましょう。

スキマ

サイトの下の方に、しっかりとABJマークを確認することが出来ました。

つまり、スキマはABJマークを取得した安全なサイトであることが分かりますよね。

また、画像では見切れていますが、右側には「特定商取引に関する法律に基づく表記」も記載されています。

2つのポイントをクリアしたということは、「スキマ」は安全なサイトって証拠になるよね♪

海賊版の規制、違法ダウンロードの取り締まりが強化されたため、利用するサイトが安全かどうか、慎重になってしまいますよね。

しかし「スキマ」はしっかりと許可を取ったサイトなので、安全に利用出来ますし、しかも無料で読み放題が可能です。

あなたもぜひ一度、スキマのサイトを覗いてみてくださいね。

スキマの運営会社をチェックしてみた

私が「スキマ」に登録したのは、「無料で利用出来る」というところと、「古いマンガが読み放題」という言葉に惹かれたからです。

それまではスキマについて名前を聞いたことも無かったのですが、今回詳しく調べてみたところ、驚きの事実が判明しました。

スキマの運営会社である株式会社TORICOは、「漫画全巻ドットコム」の運営会社でもあると分かったのです!

実際に利用したことは無いけど名前は聞いたことがある!!

漫画全巻ドットコムを覗いてみると、人気作品の扱いが多く、しっかりと商取引を行っている印象を受けます。

そして最大のポイントは、「STOP!海賊版」のバナーを掲載しているところです。

「STOP!海賊版」のバナーとは、違法サイトの危険性を伝え、海賊版の利用を抑制するために、出版社や人気作家さんたちが作ったページです。

違法サイトを検索した人には、人気作家さんによる「STOP!海賊版」のバナーが表示される仕組みとなっています。

つまり、このバナーをサイトに掲載しているということは、運営会社が海賊版の利用を反対しているということです。

私自身「STOP!海賊版」のバナーがあるだけで、「違法サイトではない」と思えて、安心して利用することが出来ました。

このように、電子書籍「スキマ」は、必要な許可を得ているうえに、海賊版の利用を否定している安全なサイトです。

安心して読み放題が出来る魅力的なサイトですので、あなたもぜひチェックしてみてくださいね。

☆電子書籍「スキマ」が気になる方はこちらからチェック!☆

人気の漫画が32000冊以上読み放題【スキマ】

スキマの読み放題にもデメリットがあった!

ここまで、電子書籍サイト「スキマ」の特徴についてご紹介いたしました。

実際に利用した方の口コミを見ても、「ここまで無料で読めるサイトはあまり無い」と、好評なコメントが多く見られます。

しかしどんなサービスであっても、メリットだけが存在するわけはありません。デメリットももちろんあるのです。

実際に「スキマ」でも、利用してみるとデメリットだと感じる部分が見えてきました。

そこで、スキマを利用してみて感じたデメリットについて、私の率直な意見をこれからお伝えしていきますね。

絵柄が古い作品が多い

私がスキマを利用して、初めに思った率直な感想が「古すぎる」でした。

スキマは「古い作品を無料で読める」と宣伝されていて、私もその特徴に惹かれて登録しました。

しかし、実際に探してみると、私が想像していたよりもさらに古い作品が多いと感じます。

どれくらい前の作品なのかと調べてみたのですが、主に1980年代の作品が揃えられているようです。

古い作品が嫌いなわけではないけど、あまり魅力的に感じられなかったなあ

私は「面白い作品ならなんでも好き」と言えるほど、マンガの好みが幅広く、少年、少女、青年、女性、なんでも読みます。

例えば昔読んだ、しげの秀一さんの「バリバリ伝説」という作品も、連載開始が1987年からでしたが、今でも読み返したいと思っています。

しかし「古い作品だから」という嫌悪感はないものの、スキマの作品一覧には「読んでみようかな」と思える作品が少ないところがデメリットだと感じました。

また、人気作品の取り扱いが少ないところも残念でしたので、併せてご紹介いたしますね。

人気作品の取り扱いが少ない

私がスキマに登録した際、高橋留美子さんの「犬夜叉」を読み返したい、と思っていたところだったので探してみました。

「犬夜叉」はすでに完結した作品で、全巻で56巻となっています。

マンガが好きで、すぐに電子版を購入してしまう私でも、さすがに56巻を一気に購入するのはためらってしまいます。

そこで読み放題サイトならお得に読めるかもと思い「スキマ」に登録したのですが、残念なことに「犬夜叉」を見つけることが出来ませんでした。

それなら、先ほどご紹介した「バリバリ伝説」ならどうでしょう。古い作品ですし、もしかしたら無料で読めるかもと思い探してみました。

結果としては、作品の取り扱いはあるものの、「バリバリ伝説」は1巻からコイン購入の作品となっています。

どちらも2021年11月現在の情報で、スキマは様々なキャンペーンを開催しているため、今後読める日が来るかもしれません。

しかしスキマでは、メディア化したような人気作品が少なく、特定の作品を無料で読むことは難しいということが分かりました。

スキマは無料で会員登録することが可能ですし、無料で読める作品もたくさんありますが、実際には「かゆいところに手が届かない」印象です。

「全巻完全無料」の作品があまり多くないというところも、原因の一つと感じましたので、これからご説明いたしますね。

全巻完全無料の作品は多くない

スキマを利用していくと、無料で読める作品が多く、どれを読もうかと迷ったことが何度かありました。

しかし実際に作品を探してみると、最終話まで無料で読める作品が少ないということに気が付きました。

例えば、「全巻無料」と書いてある作品を読み進めていくと完結していなかったり、完結作品だけど途中からコインが必要となる作品が多いです。

また、チケットで読める「待てば無料」の作品は、72時間の時間制限があるため、時間が経つとまたチケットが必要となっていまいます。

スキマではチケットの入手方法が豊富で、比較的簡単にゲット出来るとはいえ、「また読めなくなった」とストレスを感じることがありました。

そのため「一度読んだ作品を何度も読み返したい」という方には、あまりおすすめ出来ません。

結局他の電子書籍サイトで購入してしまいそうだから、無駄遣いしてしまうリスクが高くなるね。気を付けよう…

しかも、「待てば無料」の作品はコインで購入することが出来ず、チケットを利用するしか閲覧する方法がありません。

他の電子書籍サイトでは、チケットかコインのどちらかを選ぶことが出来るのに対して、スキマではチケットでしか閲覧出来ないところが難点ですね。

つまりチケットが無くなってしまうと途中から読めなくなってしまう、ということですのでご注意くださいね。

オンラインの状況に限られてしまう

先ほどスキマを利用する際は、アプリよりもブラウザ版で利用した方が良いとご説明いたしましたね。

App StoreでもGoogle Playでも、アプリの不具合が報告されているため、ストレス無く利用するにもブラウザ版をおすすめいたしました。

しかし、ここで一つ問題が発生いたします。ブラウザ版ではオフラインの環境で利用が出来ないことです。

スマホやタブレットで閲覧する場合、契約している携帯ショップの回線を利用すれば、インターネットに接続することは可能ですよね。

しかし契約している料金プランによっては、パケット通信量を節約したいと考えている方もいらっしゃると思います。

そのため「外出先ではインターネットに接続したくない」という方には、ブラウザ版の利用をお勧めすることが出来ません。

とはいえ、最近ではフリーWi-Fiを設置している店舗や施設が増えています。

外出先でもストレス無くブラウザを利用出来るのであれば、「スキマ」はやはりブラウザ版での利用をおすすめいたします。

スキマのサイトを利用するメリットとは?

スキマのデメリットについてご紹介しましたが、今度はスキマを利用するメリットについてご紹介いたしますね。

ここまで、スキマの特徴やデメリットについてご紹介しましたので、スキマがどんなサイトなのかご理解頂けたかと思います。

そのためここでは、私が実際に利用してみて、他の電子書籍サイトよりも優れていると感じた部分についてご説明いたします

デメリットを知って登録を迷ってしまった方も、メリットを知ればスキマを利用したくなるかもしれませんので、ぜひチェックしてみてくださいね。

広告のストレスが少ない

先ほどもご紹介いたしましたが、スキマをブラウザで利用すると、動画の広告が出てこないため、ストレスなく利用することが出来ます。

実際に詳しく調べてみると、App Storeのレビューでは「広告が邪魔」という意見がいくつかありました。

スキマの作品は1話ずつ配信する「分冊版」が多いため、アプリで作品を1話読み終わると動画広告が流れることになります。

動画広告の場合開始から5秒ほど経たないと、広告を消すバツ印が出てきません。

たかが数秒と思うかもしれませんが、一秒でも早く次の話を読みたい私のようなせっかちな人間には、その数秒がとても長く感じます。

しかし、スキマのブラウザ版では、作品を閲覧している際には動画広告が流れないため、すぐにバツ印を押して広告を消すことが出来ます。

無料で作品を読める以上、ある程度広告が多くなってしまうのは仕方のないことだと思います。

そのうえで「広告が邪魔にならない」と感じる電子書籍のサイトは数が少ないです。

実際に私は、スキマを利用して広告のスマートさに感動したくらいです。

このスムーズさは実際に利用してみないと味わえませんので、ぜひ一度試してみてくださいね。

作品の新規開拓をしたい方におすすめ

私はよくマンガの新規開拓を行うのですが、その方法は様々です。

AmazonのKindleアプリで出てくる「おすすめ」の作品もチェックしますし、書店に行って直接確認することもあります。

その他、アニメ化したものをチェックしてみたり、ネットのニュースに出てくる作品をチェックすることも多いです。

こんな私と同じように、「良い作品」「面白い作品」に飢えている方に、スキマの利用はとてもおすすめですよ。

スキマは途中からコイン購入になってしまう作品が多いですが、その一方で無料で読める部分が多いことも間違いありません。

しかも、有名作品は多くないものの、隠れた名作がごろごろと転がっている印象です。スキマオリジナル作品にも良作がたくさんありますよ♪

今まで読んだことのないジャンルを読んでみたり、人気作品に埋もれてしまった隠れた名作を探したい方は、ぜひスキマを利用してみてくださいね。

☆早速スキマでマンガを新規開拓しよう!!☆

人気の漫画が32000冊以上読み放題【スキマ】

スキマへの申し込み方法はログインするだけ?

スキマの特徴や、メリット・デメリットについてご理解いただけましたでしょうか。

無料で会員登録が出来るうえに、無料で読める作品が多いスキマは「とりあえず登録してみる」だけでも損はないですよ。

その理由は、登録手続きがとにかく簡単で、たった3ステップで完了するからです!

実際に私が登録した時も「こんなに簡単に出来るんだ」と心の底から驚きました。

そこで、スキマの登録方法について、実際の画像と一緒にご説明していきますので、一緒に確認していきましょう!

SNSアカウントを利用すれば登録が簡単

それでは早速、スキマの会員登録について確認していきましょう。

登録の手続きはたったの3ステップで完了しますよ。

登録手続きの3ステップ
  1. キャンペーンを確認する
  2. SNSアカウントをチェックしてログインする
  3. 「個人情報の取り扱いについて」に同意する

まず初めにチェックしておきたいポイントは、キャンペーンが開催されているかどうかです。

2021年11月のキャンペーン

私がスキマに登録した2021年11月は、新規登録でチケット500枚プレゼントのキャンペーンが開催されていました。

1枚で1話分の「待てば無料」作品は読めるので、500話分のチケットがプレゼントされるという、大盤振る舞いなキャンペーンです。

スキマでは様々なキャンペーンが随時開催されていますので、お得にマンガを読むためにもぜひチェックしてみてくださいね。

キャンペーンのバナーをクリック、またはサイト右上の「ログイン」から「新規会員登録」を選びましょう。

スキマ

画像でも分かるように、スキマへの登録はSNSアカウントや提携企業のID、メールアドレスが利用可能です。

下記のアカウントをお持ちの方は1分で登録が完了しますよ♪

スキマで利用可能なアカウント
  • Google
  • LINE
  • Yahoo! JAPAN
  • Twitter
  • Facebook
  • Apple ID
  • 漫画全巻.com
  • メールアドレスで新規登録

GoogleやLINEのアカウントが使えるのは便利だよね!

新しくメールアドレスを登録する場合、名前などの情報を登録する必要がありますが、SNSアカウントであれば面倒くさい入力が省略されますよ。

後は「個人情報の取り扱いについて」に同意すれば登録完了です!

スキマ

実際に登録作業を進めてみると、1分どころか30秒くらいで手続きが完了したように感じました。

あっという間に完了しますので、あなたも早速試してみてくださいね。

☆スキマの登録はこちらから!☆

人気の漫画が32000冊以上読み放題【スキマ】

スキマと似ている電子書籍サイトを比較してみた

最後に、私が実際に利用してみて「スキマと似てるな」と感じた類似サイトを2つほどご紹介いたします。

最初にご説明した通り、私はもともと「読み放題」や「無料で読める」というサイトの利用に抵抗がありました。

そんな私でも、比較的抵抗を感じることなく利用することが出来るサイトですので、ぜひスキマと併せてチェックしてみてくださいね。

少女マンガが好きな方はマンガMeeがおすすめ

「マンガMee」は集英社が配信している「女子向けマンガ読み放題」のアプリで、配信されている作品のほとんどが少女マンガとなっています。

私はジャンルにこだわりは無いのですが、その中で少女マンガはあまり持っていないです。

どちらかと言えば少年マンガや青年マンガが多く、少女マンガを選ぶ時は恋愛要素の少ないものを選びがちですね。

しかし時々、すごく少女マンガが読みたくなるタイミングがあり、そんな時に「マンガMee」を利用します。

「マンガMee」の特徴はスキマと同じように無料とチケット、コインで閲覧が可能なところです。

ただし、無料で読める話が少なく、チケットも1日1話分しか配布されません。その代わり、1日3回までは動画を見ることで無料閲覧することが可能です。

また「マンガMee」ではチケットで閲覧するか、コインで閲覧するかを選ぶことが出来ますよ。

このサービスはスキマに無いのですが、個人的には魅力的なサービスだと思います。

動画広告が多いためあまり積極的には利用していませんが、少女マンガが好きな方にはぜひおすすめしたいアプリですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

取り扱い作品が世界最大級のebookjapan

もう一つのおすすめが、電子書籍サイトの中で「取り扱い作品が世界最大級」と有名なebookjapanです。

2000年頃から電子書籍を販売している大手のサイトで、使い勝手の良さから多くの方が利用しています。

ebookjapanは「読み放題」が出来るサイトではありませんが、様々なクーポンが配布されるため、お得に購入出来るところが魅力ですね。

また、ebookjapanもアプリよりブラウザ版の方が、支払い方法も種類が増えて利用しやすくなっています。

登録にはYahoo! JAPAN IDの登録が必要だったり、クーポンの取得に条件があったりしますが、利用してみて損は無いサイトですよ♪

私も以前、ネットサーフィンで目に止まって利用してみたのですが、作品が多く、眺めているだけでもワクワクが止まらない素敵なサイトです!

こちらの記事で詳しくご紹介していますので、ぜひ一度試してみてくださいね。

まとめ

楽天ブックス 中古 新品

電子書籍サイト「スキマ」についてご紹介いたしましたが、その中から最も重要なポイントをいくつかまとめてみました。

  • スキマは無料会員登録することで多くの無料作品を読むことが出来るサイト
  • スキマでは「いつでも無料」「待つと無料」「コイン」の3種類の閲覧方法がある
  • アプリの不具合が多い為、広告もスムーズなブラウザ版がおすすめ
  • スキマは違法サイトではなく、ABJマークを取得して許可を得た安全なサイト
  • マンガの新規開拓をしたい方にスキマはおすすめ!

実際にスキマを利用してみると、チケットやコインを使う煩わしさはあるものの、無料で読める作品が多く、使い勝手が良いと感じています。

仕事の休憩中や夜寝る前、少し時間が空いた「隙間時間」にピッタリなサイトです。

何より登録がとても簡単で、月額費用がかかることも無いので、気軽に閲覧することが可能ですよ。

登録してログインすることで、無料で読める作品も多くなりますので、あなたもぜひ「スキマ」を利用してみてはいかがでしょうか。

☆登録してスキマを利用してみよう!☆

人気の漫画が32000冊以上読み放題【スキマ】
タイトルとURLをコピーしました