スポンサーリンク

ひかりTVブックはクーポンや無料作品などの特徴を活用してお得に利用

電子書籍

ひかりTVブックではマンガを中心に取り扱っており、無料作品やBL作品が多いのが特徴です。

さらにキャンペーンやクーポンが多いのも特徴の一つで、マンガを電子書籍で読む派の方はぜひ活用してみてください。

私が普段マンガを読む際は、その日の気分や人気作品を読むことが多いですが、気に入るかわからない作品を購入するのは、少しもったいない気がしていました。

しかしひかりTVブックでは、購入前に作品を無料で読めたり、クーポンの利用で気軽に購入できるので、新しい作品に挑戦しやすいのです!

また、月額制のサブスクと異なり都度購入するので、無駄な出費も抑えられて便利ですよ。

今回はひかりTVブックの特徴である無料作品や、お得なクーポンの詳しい情報に合わせて、実際に利用してみて感じたデメリットもご紹介していきます!

【電子書籍を手軽に楽しむなら「ひかりTVブック」】

ひかりTV公式電子書籍ストア【ひかりTVブック】
スポンサーリンク
  1. ひかりTVブックの特徴である無料本とキャンペーンを上手に活用
    1. ひかりTVブックは人気作品も無料で読める
    2. ひかりTVブックのキャンペーンはトップページでチェック
    3. ひかりTVブックはアプリだけでなくブラウザでも読める
    4. ひかりTVブックの強みはBL作品の多さである
    5. ひかりTVブックは無駄な出費を抑えられる
  2. お得に電子書籍を購入して口コミと比較してみた!
    1. 購入はたった3ステップ
    2. 電子書籍の画質はストレスなく利用可能
    3. お得なので買いすぎに注意
  3. ひかりTVブックのデメリットはアプリと解約方法のわかりにくさ
    1. ひかりTVブックのアプリは使いにくい
    2. ひかりTVブックを解約するには手間がかかる
    3. 読み放題サービスは雑誌に限られる
  4. ひかりTVブックはクーポンやポイント還元が多いのがメリット!
    1. 初めて購入する場合最大3500円OFFクーポンを発行
    2. 無料作品や試し読みサービスが充実している
    3. 利用できるクーポンやキャンペーンはマイページでまとめて確認
    4. ボーナスポイントがもらえるお得なプランがある
    5. アプリの本棚機能はシンプルで見やすい
    6. 必要な分だけ購入するので無駄な出費が少ない
  5. ひかりTVブックはBL好きとお試し利用したい方におすすめ
    1. BL作品の充実度が高い
    2. 都度購入なので必要な時だけ利用できる
    3. 試し読みや無料作品で新しい作品に出会う
  6. ひかりTVブックの申し込み方法とログイン方法まとめ
  7. ひかりTVブックの料金など他のサイトと比較してみた
  8. まとめ

ひかりTVブックの特徴である無料本とキャンペーンを上手に活用

ひかりTVブック

ひかりTVブックは株式会社NTTぷららが運営しており、映像配信サービスの「ひかりTV」から、電子書籍に特化したサービスです。

需要の増えている電子書籍を取り扱っていることで、気軽に多くの作品に触れられるようになりました。

私自身、通勤などの移動の際や休憩時間にマンガを読むことが多いですが、基本的には電子書籍を利用しています。

その理由としては、単行本を持ち歩く必要がないからです。

恐らく同じように、持ち運びの便利さを考えて電子書籍を利用する方も多いのではないでしょうか?

何巻も続くような作品の場合、何冊も持ち歩く必要がありますが、ひかりTVブックは作品数豊富なので端末さえあればどこでも好きな時にマンガが読めます。

ここからはひかりTVブックの特徴をご紹介していきます。

ひかりTVブックは人気作品も無料で読める

ひかりTVブック

ひかりTVブックを使い始めて、最初に驚いたのは、無料で読める人気作品の多さです!

無料で読めるのは2パターンあり、1つは作品の一部試し読みと、もう1つは1巻丸々無料で読めるパターンです。

今までの経験上、人気作品は人気があるがゆえに試し読みなどのサービスがないサイトなども見受けられました。

ひかりTVブックの場合、話題の人気作品も無料で試し読みができるのは嬉しいポイントですね!

話題になっている作品などは、なんとなく気になりますが、個人的にはすぐに購入に踏み切れないのが正直なところです。

しかし、ひかりTVブックでは試し読みで作品の雰囲気を事前に確認もできるのです。

私は今回、気になっていた作品の一つである話題作『呪術廻戦』を試し読みをして購入しました。

また、作品の内容を知らない場合、試し読みでどれだけ惹かれるかも作品選びでは重要だと思います。

無料で読めるサービスは、新しい作品に出会うきっかけとして魅力的なポイントですね。

ひかりTVブックのキャンペーンはトップページでチェック

口コミなどで、「ひかりTVブックではキャンペーンの種類が多い」との声を見かけました。

実際にひかりTVブックのサイトをみてみると、トップページでは多くのキャンペーンが紹介されていました。

たくさんありすぎて、どれを利用するか迷ってしまうほどキャンペーンがあります。

実際には細かな条件がありますが、大抵のキャンペーンは誰でも利用できます。

個人的に惹かれたのは、アニメ化や実写化された作品の、「無料読破キャンペーン」や、「割引キャンペーン」です。

私自身、マンガを読み始めるきっかけの多くが、先に映像作品を見て、原作が気になることが多いので、その点ではすごく嬉しいキャンペーンです。

他には、「ひかりTVの契約連動キャンペーン」や、「d払い連動キャンペーン」などもありましたよ!

ひかりTVブック以外のサービスとの連動は、日常生活と結びつけやすくなり、より身近に利用できるサービスになりますね。

ご自身が使用されているサービスなども改めて確認いただいて、お得にひかりTVブックを利用してみてくださいね!

ひかりTVブックはアプリだけでなくブラウザでも読める

ひかりTVブックでは、電子書籍を読むための専用アプリが配信されていますが、ブラウザでも作品が読めます。

アプリを利用すれば、ワンタッチで手軽に電子書籍を読めるのがメリットですが、アプリの容量や不具合でスムーズに読めない場合もあります。

私はスマホの容量が気になるので、必要最低限のアプリだけをダウンロードするようにしています。

特に、電子書籍用のタブレットなどと使い分けていない場合、スマホには多くのアプリがあると思うので、同じように容量が気になる方も多いのではないでしょうか。

その点で、ブラウザでも電子書籍が読めるのは、わざわざアプリをダウンロードする必要がないのでおすすめです。

また、アプリとブラウザを使い分けるのもよいでしょう。

アプリは不具合やメンテナンスによって、スムーズに利用できない場合もありますが、ブラウザではこのような事態は少ないですよね。

アプリがスムーズに作動しない際に、ブラウザを使用したり、ブラウザでひかりTVブックを検索するのが面倒な際にアプリを利用したりと、上手に使い分けができるでしょう。

アカウント情報を連動させておくことで、購入した作品がどちらでもみられるようになるので、必要に応じて使い分けてみてくださいね!

ひかりTVブックの強みはBL作品の多さである

ひかりTVブックで扱っている電子書籍の中で大半を占めているのが、マンガ作品です。

その中でも、BL(ボーイズラブ)作品が多い点は、他のサイトと比較した際に大きな魅力であると言えます。

ひかりTVブックではBL作品のオリジナルレーベル「ピカリピカリ」もあり、作品が充実しています。

私自身は機会がなくBL作品を読んだことはないですが、他のサイトを利用した際に、ひかりTVブックほどBL作品を打ち出しているサイトをみたことがありませんでした。

それだけ注力しているとも言えますし、口コミでもBL作品の多さについての声が圧倒的に多い印象でした。

オリジナルレーベルがあるほどですので、ひかりTVブックは、BL作品好きには是非ともおすすめしたいサービスになっています。

ひかりTVブックは無駄な出費を抑えられる

ひかりTVブックはサブスクではなく、都度購入するタイプのサイトです。

一部雑誌に関しては、サブスクサービスもありますが、基本的には読みたい作品を都度購入して楽しむシステムになっています。

サブスクであれば料金を気にせず作品を楽しめるメリットもありますが、サービス利用しなくても料金を支払う必要があります。

私も以前、いくつかのサブスクサービスを利用しましたが、全く利用していないのに月額料金を何ヶ月も支払っていたことがあります。

正直これではお金がすごくもったいないですよね。

思いたった時に必要な分だけ購入できるひかりTVブックは、電子書籍を頻繁に利用する訳ではない私のような利用者にはとてもおすすめです。

また、読みたい作品がわからない時に、ひとまずひかりTVブックで購入してみて、気に入れば別でサブスクに加入して、利用するのも一つの利用方法としてありだと思います。

ただし、毎月継続的にマンガを購入していたり、連載途中のマンガを読み続けている方には、かえってお金がかかる場合があるので、あまりおすすめできません。

マンガなどの電子書籍の利用頻度を見直してみて、利用サイトを検討されるとよいでしょう。

スポンサーリンク

お得に電子書籍を購入して口コミと比較してみた!

私は「マンガを電子書籍でストレスなく読みたいな」と思ったことをきっかけに、ひかりTVブックを利用してみました。

ひかりTVブックを選んだ理由は、サブスクでないことと、キャンペーンが豊富であるとの口コミの多さです。

そこで次に私が実際に利用していて感じたポイントや、口コミとの比較をレポートしていきます。

購入はたった3ステップ

ひかりTVブックでの電子書籍の購入は、既に会員登録をした状態であれば3ステップで購入が完了します。

  1. 購入作品をカートに入れる
  2. 支払い方法を選択
  3. 購入内容確認

電子書籍のよいところは、住所の入力が必要ないことですよね!

実際にモノが届く訳ではないので、クレジットカードや電子マネーの支払い方法を選択し、問題なく処理されれば購入が完了してしまうのです。

ひかりTVブックの場合、購入までの操作もすごくシンプルで扱いやすい印象です。

支払い方法も、私が今まで利用したサイトに比べて選択肢が豊富にある印象でした。

  • クレジットカード
  • d払い
  • 楽天Pay
  • ペイディ(あと払い)
  • LINE Pay
  • PayPay
  • メルカリPay
  • au簡単決済
  • ソフトバンク,ワイモバイルまとめて支払い

支払い方法の選択画面では、電子マネーのそれぞれのロゴマークが表示されるので選択間違いを防げます。

個人的には、支払い方法にロゴマークが表示されている点がすごくありがたいです。

私自身せっかちな性格なので、文字情報だけだとどうしても見にくかったり、選択を誤る可能性がありますが、ロゴマークがあることで選択しやすかったです。

電子書籍の画質はストレスなく利用可能

電子書籍を読む際に気になるのが、画面に表示される画質ではないでしょうか。

私自身も電子書籍を読む際はできるだけ高画質で読みたいと思っています。これは紙製の単行本と差別化できるポイントであり、電子データならではですよね。

電子書籍の画質について、SNSを中心に口コミを見ていると、ほかのサイトでは下記のようなコメントが見られました。

全体的に画質が荒く、拡大するとガタガタになる

モアレしている

初めの数ページは問題なく表示されるが、一定のページから画質が悪くなる

今回ひかりTVブックを利用する上で、画質についてマイナスな口コミがなかったことも、利用を決めたポイントでもありました。

実際に無料で読める作品数冊と、購入した約260ページの作品を、ウェブブラウザとアプリと両方で読みましたが、画質の悪さは感じませんでした。

同時に一際高画質であるとも感じませんでしたが、画質については全く問題なく利用できると思います。

このことからも、ひかりTVブックの電子書籍の画質は、ストレスなく利用できると言えるでしょう。

お得なので買いすぎに注意

ひかりTVブックではキャンペーンが豊富で、お得に購入できるとの口コミを多く発見しました。

キャンペーンのタイミングを待って、全巻大人買いしているといった声もありましたよ。

60%や70%オフで購入した利用者も多く、大人買いするのも納得できますね。

私も次回に購入しようと思っている作品がキャンペーン対象になっており、全6巻中1~3巻までが30%オフになっていました。

どのくらいお得に購入できるかシミュレーションしてみました。まずは通常購入した場合です。

通常購入の場合

880円×6巻=5280円

次にキャンペーンを活用して購入した場合の費用です。

キャンペーン購入の場合

880円の30%オフ→660円

(660円×3巻)+(880円×3巻)=4620円

このシミュレーションからお分かりいただける通り、キャンペーンを利用すると600円ほどお得に購入できます。

このキャンペーンの場合、口コミで見られたものより割引率が低い気もしますが、読みたい作品が少しでもお得に購入できるのは嬉しいですよね!

しかし、私がみたキャンペーンの中で、破格な割引に驚いたものもありました。

なんと1巻704円の作品が、キャンペーンで19円になっていましたよ!約97%オフなんて驚きですよね。

これだけお得に購入できれば、新しい作品と出会う機会が増えるのもひかりTVブックの魅力だと思います。

あまりにもお得なので、買いすぎには注意してくださいね!

【お得に電子書籍を楽しむなら「ひかりTVブック」】

国内最大級の取り揃え電子書籍ストア【ひかりTVブック】

ひかりTVブックのデメリットはアプリと解約方法のわかりにくさ

ひかりTVブックはお得な購入キャンペーンが豊富で、BL作品が多いのが魅力ですが、利用してみて使いにくかった部分をピックアップしていきます。

ひかりTVブックの利用前に口コミを調査した際、一番多く見られたのが下記のポイントです。

  • アプリが使いにくい
  • 解約できない
  • サブスクではない

個人的にサブスクでないことに惹かれて利用を始めましたが、使い方や場合によってはデメリットになり得るなと感じました。

アプリの使いにくさや、解約が難しい点に関しては、実際に利用してみた感想を交えて詳しくご紹介していきます。

ひかりTVブックのアプリは使いにくい

ひかりTVブックのマイナス面の口コミで多く見られたのが「アプリが使いにくい」といった点です。

私自身利用してみて、確かに下記のような使い勝手は悪さは感じました。

  • 購入作品以外見られない
  • 作品によって利用できる設定が異なる

ひかりTVブックのアプリは、購入した電子書籍の本棚です。

従って新しい作品を探したり、購入する機能はついていませんので、読む専用アプリです。

購入はブラウザ版で行う必要がありますので、その点では2度手間ですね。

アプリの作品から直接ブラウザ版に移動できれば、まだ問題ないのですが移動機能もありません。

そのため私自身困ったのが、連載作品で次巻を購入する際に、一度アプリを閉じてブラウザで開き直す必要があることです。

作品は大抵、次に繋がるような良いシーンで終わりますよね。

次を読みたいワクワクした気持ちが高まっている中、スムーズな購入ができないのは少し残念でした。

次巻の購入は、ブラウザでマイページから購入履歴を辿って関連作品から購入するか、再度検索をする必要がありますので、可能であればまとめて購入しておくのがおすすめです。

また、作品によっては利用できない設定があります。

アプリで読む場合、しおりや希望のページに簡単に移動できるといった機能はありますが、文字の大きさやスライド方法などは設定できません。

設定内容は表示されるのですが、反映されないので初めのうちは少々戸惑いました。

単純に読むだけであれば、アプリの使用は全く問題ないですが、購入の手間と慣れるまでの操作の点では注意が必要ですね。

ひかりTVブックを解約するには手間がかかる

多くのサービスでよく耳にするのが「サービスの解約方法が難しい」といった内容ではないでしょうか。

ひかりTVブックでも同様に、解約方法が難しいといった口コミが多く見られました。

そこで、実際に解約ステップを把握しようと、サイト内を確認したところ、口コミ通りわかりにくい印象でした。

トップページ内を探しても、パッとみて解約や退会に関する案内はどこにもありません。

ヘルプページを確認したところ、PC、スマホ共に下記のような手順で解約できます。

  1. ひかりTVブックにログイン後マイページへ移動
  2. 「お客様情報 変更・確認」をタップ
  3. ページが移動し「お客様情報を確認する」をタップ
  4. 「退会する」のボタンから退会手続き開始
  5. メールアドレスや氏名を入力

トップページでは「退会」と書かれている訳ではないので、必要なページに辿り着くまでに手間がかかりますね。

また、別で月額ポイントプランに加入している場合は、こちらのプランも解約する必要がありますので確認事項が増えます。

私も今まで幾つかのサービスを退会した経験がありますが、退会の手続きで再度メールアドレスや氏名を入力する経験はほとんどありません。

解約ページまで辿り着くのが大変なことはよくありますが、情報入力となると手間が一気に増えてしまいますね。

しかし、ひかりTVブックの場合サブスクではないので、会員登録を続けていても追加で料金を支払うことはありません。

一度退会してしまうと今までに購入した作品やポイントは、消滅しますので注意が必要です。

個人的には、ひかりTVブックは利用しなければ料金が発生しないので、退会手続きの手間を考えると、そのまま会員であり続けようと思っています。

読み放題サービスは雑誌に限られる

タブホ

電子書籍を扱う多くのサイトでは月額制の読み放題サービスとして提供しているものも多いですよね。

ひかりTVブックの場合、月額495円(税込)で雑誌のみ読み放題で利用できます。

雑誌のなかには週刊誌や月刊誌など、本やマンガに比べて定期的に発売されるものが多いので、毎月複数冊の雑誌を購入している方にはぴったりですね。

ものによっては、書店で雑誌を1冊購入するより安く済む場合もありそうです。

しかし、マンガや本は読み放題にはなりませんので、都度購入の必要があります。

従って、連載中の作品を定期的に読んでいたり、毎月複数冊購入されている方には不向きです。

自分の読みたい種類を選択して、「読み放題プランをカスタマイズできれば良いな」と個人的には思いますが、今のところは雑誌のみが読み放題対象です。

雑誌以外の作品を毎月たくさん読まれる方は、読み放題ができる別のサービスの利用が良いかもしれませんね。

ひかりTVブックはクーポンやポイント還元が多いのがメリット!

アプリの使いにくさや解約が手間な点は、ひかりTVブックを利用する上でデメリットになりますが、それらをカバーできるメリットが多くあります。

ひかりTVブックのメリットは「電子書籍をお得に購入できる」点だと思います。

電子書籍を購入できるサイトは他にも複数ありますが、ひかりTVブックはクーポンやキャンペーン、ポイント利用などさまざまなお得サービスが充実しています。

それらを組み合わせることで、お得に購入できるのです!

また、購入時だけでなく、購入前に無料本や試し読みを利用したり、都度必要な分だけ購入するシステムなので、根本的に出費を抑えられるのです。

私自身は利用してみて、お得に購入できる点が一番気に入りました。

お得になった分、別の作品や読書を充実させるグッズなどに費用を回せるので、より素敵な読書タイムを過ごせるでしょう。

初めて購入する場合最大3500円OFFクーポンを発行

ひかりTVブック

ひかりTVブックでは定期的に多くのクーポンが発行されています。

上手に活用することでお得に電子書籍を購入できるのです!

ひかりTVブックで電子書籍を初めて購入する場合、最大3,500円もお得に購入できるクーポンが発行されています。(2022年4月現在)

利用には購入金額の条件があり、私の場合利用はできなかったのですが、3,500円もお得に購入できるのは嬉しいですよね!

その他にも、GWやクリスマス、バレンタインなどのシーズナルイベント時にもよくクーポンが発行されています。

中でもクーポンが多いのが、BL作品購入時のポイントゲットクーポンです。

ひかりTVブックでは購入時に「ぷららポイント」が溜まりますが、このポイントは次の購入時に利用できます。

BL作品購入時のポイントゲットキャンペーンでは50倍のポイントがつくことがありますので、リピートで利用する際にはとっても嬉しいですよね。

クーポンを利用して賢くお得に電子書籍を購入してくださいね。

無料作品や試し読みサービスが充実している

ひかりTVブックの魅力でもある、無料作品や試し読みサービスが充実している点は、利用者にとっては大きなメリットではないでしょうか。

単行本であればどの作品であっても、書店に行って購入しなくてはなりません。

しかし、作品によってはひかりTVブックを利用することで、無料で読めるのです。

しかも利用に制限がないので、何度でも試し読みができますし、何冊でも無料作品を楽しめますよ!

私は、作品の雰囲気を把握するために試し読みを利用しましたが、200ページほどの作品で25ページほど読めました。

25ページあれば、作品の雰囲気を知るには十分かなと個人的には感じました。

試し読みでは作品の一部ですが、無料作品は1巻丸々読めますので、今まで挑戦したことのないジャンルの作品などを読むきっかけとしてはぴったりですね。

なかには1巻で完結する作品も多くあるので、空き時間に手軽に漫画を読むには最適ですよ。

私も隙間時間に無料作品をいくつか読んでいますが、作品もすごく充実しているので、毎回選ぶのも楽しいです。

また、無料作品は毎日更新されるので、チェックするたび新しい作品に出会えるのが嬉しいですね。

利用できるクーポンやキャンペーンはマイページでまとめて確認

ひかりTVブックでは、何かしらのクーポンの発行やキャンペーンの開催が毎日行われており、いつサイトを訪れても何かがお得に購入できるようになっています。

それだけでも大変魅力的なのですが、ひかりTVブックではマイページのトップでクーポンやキャンペーンの情報を得られるのです!

電子書籍に限らず、特にオンラインストアではクーポンやキャンペーンが充実しているイメージがありますが、私は上手に使いこなせていません。

その理由としては、自分が今どんなクーポンやキャンペーンに参加できるか把握できていないからです。

しかし、ひかりTVブックの場合は、マイページを確認するだけでお得情報を得られるのです!

私が利用していた別のサイトでは、クーポンやキャンペーンは、マイページからさらに専用ページに進む必要があったり、どこで確認できるかわからないものが多い印象でした。

そのため、マイページのトップで案内されている点は、大変使い勝手が良いです。

これであれば、お得なクーポンやキャンペーンの利用忘れを軽減できると感じています。

ボーナスポイントがもらえるお得なプランがある

ひかりTVブックでは、購入金額に応じてぷららポイントが付与されます。

このぷららポイントは、商品購入時に1ポイント1円として利用でき、お得に購入できるようになります。

通常100円で1ポイントですが、「月額ポイントプラン」に加入することで、よりお得にポイントが付与されます。

月額ポイントプランは、事前にポイントを購入し、電子書籍購入時にそのポイントを利用する仕組みです。

月額制になっており、金額を550円から5500円の間の5段階から選べます。

通常550円の電子機書籍を購入した場合、5ポイント付与されますが、月額ポイントプランの場合、毎月550円支払うと650ポイント獲得できるのです!

550円の支払いで、650円分のお買い物ができるのは大変お得です。

このプランでお得に買い物できれば、なんだか気分も良いですよね。

サブスクのように読み放題までは必要ないけど、毎月定期的に購入する方にはおすすめのプランです!

アプリの本棚機能はシンプルで見やすい

ひかりTVブックのアプリは、ストアと連動しておらず購入機能がない点に関しては、購入に手間がかかるため、デメリットとしてもご紹介しました。

購入機能がないのは個人的にはすごく残念ではありますが、単純に電子書籍を読むだけであれば、全く問題なく使用できます。

むしろ機能がシンプルな点は、読むだけであれば面倒な操作がないのでおすすめできる点です。

まとめ買いキャンペーンなども行っているので、その際に作品をまとめて購入しておけば、何度もストアにいく必要なく、アプリの本棚だけで十分楽しめるでしょう。

また、書店のように、表紙が一覧で見られる点も嬉しいですね!

特に私の場合、連載して複数巻あるマンガタイトルと巻数は、パッと見ただけでは読みたい巻がどれだかわからず、片っ端から確認することもあります。

しかし、表紙のイラストが見られれば、印象的なものであれば一発で見つけられる可能性がグッと上がりそうです。

購入の手間と、アプリの容量を惜しまなければ、読む専用でアプリを利用するのはおすすめですよ!

必要な分だけ購入するので無駄な出費が少ない

ひかりTVブックは、サブスクではないので都度購入する必要がありますが、必要なものを必要な時に購入できるので、無駄な出費は抑えられるでしょう。

個人的には、この購入方法が私の読書スタイルにはあっているので、すごく気にいりました。

私の場合は気が向いた時にマンガを読むことが多いので、サブスクなどの読み放題プランは、正直ほとんど利用せず、料金だけ払うことが多いです。

しかし、ひかりTVブックの場合は書店で本を購入するように、読みたい作品だけを購入して楽しめるスタイルなので、利用せずに料金だけ払うなんてことは避けられますよ。

ただし、毎日複数巻の漫画や本を読む場合には、読み放題があるサービスを利用する方がお得ですので、利用頻度を見直して検討してくださいね。

【都度購入で作品を楽しめる「ひかりTVブック」】

国内最大級の取り揃え電子書籍ストア【ひかりTVブック】

ひかりTVブックはBL好きとお試し利用したい方におすすめ

電子書籍を扱うサイトは複数ありますが、ひかりTVブックは、BL作品好きと、電子書籍の購入頻度が不定期の方にこそおすすめしたいです。

ここまでひかりTVブックの魅力やメリットをご紹介してきたうえで、個人的におすすめしたい方をピックアップしていきます。

BL作品の充実度が高い

私は電子書籍を読むのに、いくつかのサイトを利用しましたが、ひかりTVブックほどBL作品を大々的に打ち出しているサイトは見たことがありませんでした。

ほかのサイトであれば、少年漫画や少女漫画などといったジャンルの取り扱いが多いイメージです。

ひかりTVブック以外でもBL作品の取り扱いはありますが、作品数で比較してみるとひかりTVブックの方が圧倒的に多いです。

私自身は挑戦したことがないジャンルではありますが、BL作品好きには大変嬉しいサービスではないでしょうか。

ある一定のカテゴリを強化していると、多くのファンがいると思うので、相乗効果でさらに作品の充実度が増すことも予想されますね。

都度購入なので必要な時だけ利用できる

ひかりTVブックの購入方法は都度購入になるので、サブスクのように毎月料金は発生しません。

私はいくつかの映像関連のサブスクを利用しており、正直毎日利用しているものはほとんどありませんが、サブスクなので毎月一定額を支払っています。

加えてマンガも日常的に読むというより、不定期で気が向いた時に読む程度で、利用頻度的にはそこまで高くありません。

そのため、漫画読み放題などのサブスクは私には少しもったいない気がしています。

そこで、都度購入できるひかりTVブックは、同じように電子書籍の利用が不定期な人にほどおすすめできるサービスです。

試し読みや無料作品で新しい作品に出会う

ひかりTVブックは、試し読みや無料作品が充実しています。

そのため、日頃から購読している作品や、気になる作品がなく「何を読めば良いかわからない」といった方々にもひかりTVブックはおすすめです。

ひかりTVブックでは、トップページで人気作品やお得なキャンペーンが表示されており、作品を探すきっかけとしてはぴったりでしょう。

そこで少しでも気になる作品があれば、試し読みなどを活用して、購入前に作品の雰囲気をつかむと良いです。

知っている作品であれば試し読みなどは必要ないかもしれませんが、新しい作品に出会う方法としては嬉しいポイントではないでしょうか。

ひかりTVブックは都度購入が必要なので、購入の際はしっかり興味あるものを選びましょう。

私もひかりTVブックを利用し始めて、無料作品をいくつか読みましたが、今まで読んだことのないようなアクション作品を選んでみました。

通常のように購入するのであれば、恐らく選ばないような作品ですが、無料で読めるからこそ出会えた作品だなと感じています。

このように、気軽に作品を探せる機能が充実しているので、読みたい作品がわからない方にもひかりTVブックはおすすめです。

ひかりTVブックの申し込み方法とログイン方法まとめ

ひかりTVブックは、ビデオオンデマンドサービスである「ひかりTV」に加入していなくても利用できるサービスです。

ひかりTVブックはメールアドレスさえあれば会員登録が可能です。

ひかりTVブックを実際に利用するまでは、ひかりTVに加入する必要があると思っていました。

ひかりTVは光回線のルーターを利用する必要があることを知っていたため、電子書籍を読むのにそれだけの手間と費用をかけるのは嫌だなと思っていました。

しかしひかりTVブック単体で利用できると知れたので、誰でも気軽に利用できる点は嬉しいポイントではないでしょうか。

会員登録の詳しい方法は下記の通りです。スマホ版とPC版で多少のレイアウトの違いはありますが、登録方法は変わらないので、ぜひ参考にしてくださいね。

ひかりTVブックの会員登録方法
  • 1
    ページ右上にある[会員登録]をクリック
  • 2
    ログイン方法を選択する画面に移動後、ページ下部の[新規登録]をクリック

    新規登録の場合、ページを下までスクロールしてくださいね!

    ひかりTVブック
  • 3
    必須項目である、メールアドレス、パスワード、氏名、性別、生年月日、ひかりTV加入の有無を入力する
  • 4
    利用規約、情報の取り扱いについての注意事項を確認
  • 5
    内容確認が完了したら[確認ボタン]をクリクック
  • 6
    登録内容を最終確認し、[登録]をクリック
  • 7
    登録したメールアドレス宛に、登録完了メールが届いたら、記載されているURLからページへ移動し、本登録完了

  • 8
    本登録が完了したら、トップページからログインする

    トップページ右上にある「ログイン」ボタンをタップし、ログイン情報を入力する。(ログインIDは登録したメールアドレス)

    ひかりTVブック

ステップとしては「入力」と「確認」だけなので、すごく簡単です!

私はスマホで操作しましたが、トップページのわかりやすい位置に登録ボタンがあったので、探す手間なく簡単に登録できた印象です。

しかし、ページが移動してパッと確認しただけでは、「新規登録」のボタンが出てこないので、しっかりと下までスクロールが必要な点は少々注意が必要だと感じました。

【「ひかりTVブック」に登録してお得に電子書籍を楽しもう!】

ひかりTV公式電子書籍ストア【ひかりTVブック】

ひかりTVブックの料金など他のサイトと比較してみた

ひかりTVブックは電子書籍が読めるサイトですが、ご存知のように他にも同様のサービスを行うサイトがいくつかあります。

私もひかりTV以外にいくつか使用したことがあるので、サービスの内容を比較してみました。


ひかりTVブックコミックシーモアU-NEXT
無料作品の有無
作品数84万92万57万
読み放題の有無雑誌のみ読み放題対象
利用料金/月都度購入¥780~¥1,639~

今回は私が以前利用してみて使いやすかった「コミックシーモア」と「U-NEXT」をピックアップしてみました。

作品数を比較してみると、一番多いのは「コミックシーモア」であることがわかります。

次いで、ひかりTVブックですが、利用者の口コミでは「作品数が少ない」との声もいくつか見かけていました。

しかし、他のサイトと比較してみると、口コミで見かけるほど一際少ない印象はありません。

ひかりTVブックに関してはどんどん作品数が増えているようなので、こちらは都度更新されるのを期待しましょう。

他に異なる点といえば、読み放題か都度購入かという点です。

この点に関しては、漫画を読むサイトを探す上で重要なポイントになるのではないでしょうか。

毎月たくさんの漫画を読む方は読み放題の方がお得ですが、反対に都度必要な時だけ購入する方にとってはサブスク利用は必要ありませんね。

私自身は、定期的に購入するよりかは、都度購入する方が多いので、ひかりTVブックのような購入方法の方がお得に利用できそうです。

従って、ご自身の読書スタイルに合わせて検討されると良いですね。

まとめ

ひかりTVブックは読み放題タイプのサブクスと異なり、必要な時に必要な分を購入して作品を楽しめるサイトです。

無料作品も豊富なので、新しい作品に出会うにはぴったりなサイトと言えるでしょう。

今回私も実際に利用してみて、無料作品の多さだけでなく、話題の作品も無料で読めるものもあるので、楽しく利用ができました。

また、サブスクではないので、毎月月額利用料金は発生せず、利用できなかったとしても「もったいない!」となることなく、気ままに利用を続けられます。

私のような気分屋さんなどにはおすすめしたいサービスですので、ぜひ利用してみてくださいね。

【電子書籍を手軽に楽しむなら「ひかりTVブック」】

スマホ/タブレット/PCで。もっと広がる読書体験【ひかりTVブック】

タイトルとURLをコピーしました