【最新】ebookjapanが改悪!?それはリニューアル直後のハナシだった

電子書籍
スポンサーリンク

作品数が多いと人気を集めている電子書籍サービスebookjapan。

ネットで検索すると『改悪』というコメントが多数見られました。

私は以前からebookjapanでマンガをよく読んでいますが、このような評価が多いことを知りませんでした。

実際に使っていて、すごく使いづらいという部分もありません。

では、「なぜ改悪と言われるのか?」疑問に思ったため調べてみることにしました。

すると、サービスのリニューアルに伴い『改悪』というコメントが増えたことが分かりました。

そこで、ebookjapanはリニューアルで何が変わったのか?また、本当に改悪されたのか?について詳しく解説したいと思います。

是非最後までご覧いただき、これからebookjapanを使う際の目安にしていただければと思います。

スポンサーリンク

ebookjapanの評判が改悪と言われたのはリニューアル直後の話!

ネットで「ebookjapan」と検索すると「改悪」「前の方が良かった」などのコメントが見られます。

運営しているのは大手のヤフー株式会社ですが、実際そんなに不評なのでしょうか?

私も、以前から使っているヘビーユーザーとして気になったので調べてみることにしました。

ebookjapanはヤフー株式会社との共同運営になった際にサイト、アプリともに大幅にリニューアルしました。

その際に仕様が大きく変わったため、これまで利用していたユーザーからは「改悪」という声が多数聞かれました。

ですが、その意見を真摯に受け止めたebookjapanは、これまで何度もアップデートを行い様々な機能の変更をしてきました。

そのため現在では圧倒的に高評価が多くなっています!

「改悪」と言われたのは、多くのユーザーがリニューアル直後の新しいスタイルに慣れていなかったためです。

ですので、リニューアル後に新規で使い始めたユーザーの声はほとんどが高評価となっています。

実際、私も使っていますが今のところ不便なところは感じていません。

スポンサーリンク

ebookjapanの使い方どこが変わった?

こんなにも戸惑った既存のユーザーですが、リニューアルで一体どこが変わったのかを見ていきましょう。

ebookjapanのアカウントがYahoo!JAPANのIDに

ログインするためにはアカウントが必要ですが、リニューアル後はYahoo!JAPANのIDが必要となりました。

以前はサイト専用のアカウントがあったのですが、これがなくなっため、Yahoo!を使う機会がない人には新たに取得するのが面倒に感じたようです。

現在はYahoo!JAPANIDの他、メールアドレスでも登録ができます。

私は元々Yahoo!でメールやショッピングのサービスを使うことが多く、IDも持っていたのですぐに移行することができました。

ID取得が少し面倒だなと思った方も、ebookjapanだけでなく他のサービスにも活用できると考えてみてはいかがでしょうか?

また、クーポンや本棚などの機能を使わずに無料作品を読むだけならば、会員登録も不要です。

これならebookjapanを使うのが初めてでも手軽に読むことができますよね。

ebookjapanがTポイントに対応

Tサイト

以前はeBookポイントという専用のポイントを貯めることができましたが、こちらが廃止されてTポイントに移行されました。

eBookポイントはサイト専用で使い道が限られていましたが、Tポイントなら普段の買い物にも使えるので嬉しいですよね

また、Tポイントで作品を購入することもできるので、私は買い物で貯めたTポイントでマンガを手に入れています。

ご褒美のような、ちょっとしたお得感があります♪

ebookjapanがペイペイなど決済方法が限られる

リニューアル直後、ストアで使用できる決済方法はクレジットとYahoo!ウォレット決済のみだったため、これには多数の不満の声がありました。

ですが、こちらは改善されているので心配ありません!2021年3月現在、対応している決済方法はこちらです。

  • クレジット
  • Yahoo!ウォレット
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • WebMoney
  • BitCash
  • PayPay

*これらと併せてPayPay残高やTポイント、クーポンを利用することができます。

これだけ対応していれば他のストアと変わりなく使うことができますね。

特にYahoo!プレミアム会員やソフトバンクユーザー、は購入時のTポイントが2倍になったり、PayPay残高で購入するとPayPayボーナスがもらえたりとお得なことが沢山あります!

ebookjapanには『ワンクリックで購入』という機能があるのをご存じですか?

こちらはその名の通り、購入したい作品の紹介ページからクリックひとつで購入手続きを完了することができます。

購入時にその都度決済方法を選択する必要がなく、サクサク先を読みたい人におすすめの機能です。

ですが、『ワンクリックで購入』は間違って押してしまった場合でも、一切キャンセルができないので注意が必要です。

漫画を読み進めていると、どうしても先が気になりますよね。

私は読みながら世界観に浸ってしまうタイプなので、先が読みたくてついつい購入してしまうことがあります。

無料作品だけにしようと思ったのに…と反省したこともあります(笑)

クリック一つで完了してしまうのでとても便利ですが、使い過ぎないように気を付けましょう!

ちなみにこれらの方法はブラウザでの決済方法です。

アプリで購入する際は専用通貨『コイン』を購入する必要がありますが、決済方法はクレジットのみになりますのでご注意ください。

ebookjapanのダウンロードするリーダーアプリの変更

ebookjapan

リニューアルされ、ebookjapanという専用のアプリを利用することになりました。

このアプリの機能にも多数の変更があったため、旧アプリに使い慣れていた人達は困惑しました。

旧アプリがリーダー機能だけだったのに対し、新アプリはリーダー、ストア、本棚と機能が増えているので、実際のところ文句なしです。

こちらも新規で使い始めた人たちからは、使いやすいという高評価を得ています。

私も使っていますが、白と赤を基調としたシンプルなデザインで見やすく、マンガも探しやすいです。

アプリが止まってしまうといったトラブルもなく画像も綺麗なので、私は良い印象しかありません♪

サインインすればブラウザとアプリのアカウントは連携され、ストアで購入した作品はどちらでも読むことができるのも嬉しいポイントです。

ebookjapanその後の評判は?

リニューアルからしばらく時間が経っていますが、現在はどのような口コミがあるのでしょうか?

その後のユーザー評価をご紹介したいと思います。

ebookjapanのマイナス評判

  • 無料試し読みページが短く、気になるところで終わってしまう
    →企業の戦略ですよね。こちらはebookjapanに限らず言えることだと思いますが、話が盛り上がってくる中盤から有料になる作品も多数あります。
  • 簡単に購入できすぎてしまう
    メリットでもある『ワンクリックで購入』ですが、やはり押し間違えてしまったり、現金と違って危機感なく使いすぎてしまう人もいます。
  • マンガ以外の品揃えが少ない
    以前から言われていることですが、ebookjapanはマンガに特化していて一般書や雑誌の取り扱いは少ないです。
    マンガを読むためと割り切った使い方をするのがおすすめです。
  • アプリでの購入が不便
    アプリでは決済方法がクレジットのみで、更に作品を購入するためにはコインを購入しなければなりません。
    決済方法が少ないことと、このコインの購入には割引などがないことから不満の声があります。

色々調べてみましたが、リニューアル直後にあった使い勝手や決済方法に関する不満は、ほぼ解消されているといっても過言ではありません。

当然ながら人それぞれ好みがありますので、現在の仕様にも慣れないというユーザーは少なからずいます。

ですが全体的にはebookjapanのサイトやアプリを批判する声は少なくなっています。

私はebookjapanではマンガしか読んでいません。雑誌には他アプリを使っています。

取り扱っている作品はアプリによって差がありますので、マンガはebookjapan、雑誌や一般書はその他のアプリと使い分けることをおすすめします。

ebookjapanのプラス評判

  • アプリはページ送りが早く動きもスムーズで安定している
  • PayPayで支払うとお得
  • 頻繁にアップデートをしているので信頼できる
  • マンガがとにかく多く、新刊発売日に配信されるのも嬉しい
  • 各種割引やキャンペーンで、実際に本を買うよりもお得に買える

「改悪」といった当初の評価は改善され、2021年3月現在の口コミでは良い評価の方が目立っています。

他と比べても取り扱っている作品数が多く、アプリも使いやすいという声が多くみられました。

実際にebookjapanを使った感想

私はリニューアル以前から使っていたため、思い返すと新しい仕様に慣れるまでは使いづらかった記憶があります。

作品の並び方や検索ジャンルに変更があったため、これまでのように検索しても好きな漫画が出てこないということもありました。

ですが、それも初めのうちだけ!新しいデザインに慣れてしまってからは、特に問題なく使えています。

ebookjapanはアプリとWEBブラウザどちらでも読むことができますが、私は使い分けています。

どちらもそれぞれ良いことろはあるのですが、私はブラウザで検索して購入しています。

ブラウザのストアでは、毎日何かしらの割引やキャンペーンが開催されていたり、購入するとTポイントやPayPayボーナスが付きます。

ですが、アプリではこれらが一切ありません。アプリ内通貨であるコインを購入する必要がありますが、こちらも割引などはありません。

無料タイマーで読みたい作品以外の購入には、ブラウザの方が断然お得なのです!

また、私はパソコンには色々アプリを入れたくないので、パソコンで読むときはブラウザで開いています。

スマホと違って大きい画面でマンガを読むのも良いですよ♪

また、特に読みたい作品が決まっていない時にはアプリを利用することが多いです。

アプリのトップページには、無料タイマーで読めるおすすめ作品が沢山表示されています。

そのため、あえて自分では選ばない作品に出会える機会も多くなります♪

無料で数話読めるので、表紙だけでは分からない面白さに気づくこともありますよ。

私は他アプリも利用していますが、無料で読めるのはオリジナル作品がメインといったところも多い中、ebookjapanでは人気の新作も多いです。

また、学生のころ読んでいた懐かしい作品に出会えるのも魅力です。

ebookjapanアプリのもう一つのおすすめポイントは、作品をダウンロードできるところです。

wi-fiのある環境であらかじめダウンロードしておけば、外出中もデータ通信料を気にせずサクサク読み進めることができます。

私は子供が小さいので家でゆっくり漫画を読む時間がなかなかとれませんが、今は通勤電車での楽しみになっています。

ebookjapanはマンガを沢山読みたいという方にはとてもおすすめです!

ebookjapanは無料で読める作品も!充実した作品数!

ebookjapan

ebookjapanは、ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同運営している電子書籍サービスです。

旧EbookJapanは2016年にヤフーグループの傘下になりました。

その後、元々ヤフーが運営していたYahoo!ブックストアと統合して現在のebookjapanへとリニューアルされたのです。

そこで、特徴をいくつかご紹介したいと思います。

作品数

ebookjapanは日本最大級と言われる品揃えで人気を集めています。

2021年3月現在、ebookjapanで取り扱っている作品数は65万冊を超えています。

また無料で読める作品も1万冊と、とても充実しています。

前述しましたが、特にマンガに特化していて人気の話題作から過去の作品まであなたの読みたい作品が見つかること間違いなしです!

私のように、これまで知らなかった面白い作品に出会えるチャンスでもあります♪

キャンペーンや特集

ebookjapanでは毎日キャンペーンや様々な特集が組まれていて、読者を飽きさせることがありません。

気になる特集とおすすめ作品をいくつかご紹介したいと思います。

春トク 芳文社編】

ebookjapan

期間限定で、様々な出版社ごとの特集や割引クーポンが配布されています。

対象の出版社の作品が無料&有料作品は30%OFF

書店でマンガを購入する際に30%割引になることはまずないので、これだけでもお得ということが分かりますよね。

こちらで紹介されている『ゆるキャン△』は、女子高生がゆる~くキャンプをする様子が描かれています。

アニメやドラマ化もされた人気作で、毎回訪れるキャンプ場が実在する場所なのも注目ポイントです。

実は、私が子供の頃からお世話になっているキャンプ場もその舞台になっていたので嬉しかったです!

ですが、アニメ化以降『聖地巡礼』と称して混みあうようになってしまったので、純粋なキャンプ好きとしては複雑な気持ちです…(笑)

【まんが名作コレクション】

ebookjapan

ebookjapanには懐かしい作品も多数揃っています。

1000冊以上の対象作品を30%OFFで購入することができる

このクーポンは1冊ごとでも、セット購入にも使用できるので、まとめ買いも書店に比べてかなりお得になります!

対象作品には『ブラック・ジャック』『鉄人28号』『ベルサイユのばら』など昭和の名作がずらり!

普段、電子書籍をあまり使う機会のない年代の方も、デビューのきっかけになるかもしれませんね。

高齢の方はタブレットなどの電子機器を敬遠しがちですが、実はメリットもありますよ!

私は美容師をしていますが、お店では待ち時間にタブレットで電子書籍を御覧頂いています。

60~80代の方と接する機会が多く、初めは使い方に慣れない方もいます。

ですが、慣れてくるとタッチするだけでページがめくれたり、拡大して読めるので実はとても好評なのです!

電子書籍もうまく活用して楽しめると良いですね。

【鬼滅の刃名場面集】

ebookjapan

こちらは社会現象にもなった『鬼滅の刃』です!

名場面の本編イラストを掲載

人気作の本編イラストが掲載されており、まだ読んだことがない人も作品の雰囲気を知ることができます。

気になる作品はその場ですぐ購入することもできるので、サイト内で迷子になることもありません。

このような子供向けの作品も多数あるので、小中学生のお子様も楽しむことができます。

電子書籍なら、子供のマンガが山積みになって困るといった心配もありませんね。

私の娘は3歳なのでまだマンガは読みませんが、小中学生になる頃には電子書籍で読むことが当たり前になっているのかもしれません。

視力が悪くならないか心配になることもありますが、学校や職場など、必要不可欠な時代になっていくのだろうなと感じています。

電子書籍の目への影響が気になる方はこちらの記事もご覧ください。

電子書籍にも紙にもどちらも良いところがたくさんあります。あなたにあった使い方を選んでみてくださいね。

また、こちらではebookjapanについて更に詳しく解説しています。

これからebookjapanを使ってたくさん本を楽しもうという方はお得な利用方法を徹底解説しておりますので、ご参考くださいね。

まとめ

  • ebookjapanが改悪と言われたのはリニューアル直後の話!
  • リニューアルによりサイト、アプリ共に大幅な変更があったため、使い勝手に慣れないユーザーから「以前の方が良かった」という声が多く聞かれた
  • ユーザーのコメントを真摯に受け止め、何度もアップデートを行っているためいずれも改善されている
  • リニューアルされたアプリはシンプルなデザインと使い勝手の良さから、これまで以上に良い評価を得ている
  • マンガ以外のジャンルが少ない、アプリでの購入が不便などの声はあるが、全体的にはプラスの評価が多い
  • ebookjapanは65万冊以上の品揃えで、日本最大級の電子書籍サービスである
  • 毎日のようにキャンペーンや特集が組まれていて、飽きることなくお得に読むことができる

このようにebookjapanはリニューアル後にアップデートを重ね、現在は多くのユーザーから高評価を得ています。

「改悪」と言われていたのは過去のハナシということです。

運営しているのは大手のヤフー株式会社ですので信頼もあり、電子書籍をこれから初めて使うという方も安心できます。

ebookjapanなら、話題の新作から懐かしのあのマンガまであなたのお気に入りが見つかること間違いなしです!

タイトルとURLをコピーしました