ビジネス書ベストセラー歴代ランキングは読みやすい作品でおすすめ‼   

スポンサーリンク

本屋さんに行くとたくさんのビジネス書が並んでいますよね。

ビジネス書といっても、ビジネスだけでなく人生に役立つ内容の本もあり、読むと視野が広がりとても勉強になる本が多いです。

私はビジネス書を選ぶとき、ベストセラーの作品や歴代ランキング1位の作品、賞を獲得した作品などをよく選ぶ傾向にあります。

以前私はタイトルだけ見て気になって購入してみたら、内容が難しかったり、イマイチだったりと後悔したことがあるからです。

そこでビジネス書のベストセラーランキングで歴代どのような作品が選ばれているかを調べてみました。

ベストセラー歴代ランキング1位の作品は読みやすく、読んで満足できる作品が多いことがわかりました。

あなたも歴代ランキングから読んでみたいビジネス書を探してみてはいかかでしょうか。

スポンサーリンク

ビジネス書のベストセラー歴代のランキングを紹介

たくさんあるビジネス書が並んでいるコーナーを見ても、ランキング1位作品や大賞受賞など大きく書かれているものが、私は気になります。

歴代のベストセラーランキングにはどのような作品があるのか調べてみました。

出版販売会社のトーハンが調べた、年間ビジネス書ベストセラーランキングがあります。

過去5年間、2016年から2020年までの結果を1位から5位まで紹介していきます。

でもビジネス書って活字ばかりで難しそう…

ランキング上位の作品はやはり選ばれている理由もわかるような、読みやすい作品が多いですよ。

あまりビジネス書を読んだことがない方も、ランキングを参考に読む本を選んでみてはどうでしょうか。

過去5年のビジネス書のベストセラーランキング

出版販売会社トーハンによると、2020年から2016年の歴代ランキング1位から5位まで様々な作品が並んでいました。

2020年のビジネス書ベストセラーランキングから見てみましょう。

2020年タイトル著者
1位 FACT FULNESS (ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣  ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド
2位 人は話し方が9    永松茂久
3位 「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本 武田友紀
4位 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見一郎 古賀史健
5位 節約・貯蓄・投資の前に今さら聞けないお金の超基本 泉美智子 監修 坂本綾子
トーハン調べ

1位の「FACT FULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 」は2020年ビジネス書大賞も受賞している作品です。

とても読み応えのある面白い本ですので、後ほど紹介しますね。

2019年のビジネス書ベストセラーランキングは以下の通りです。

2019年タイトル著者
1位 メモの魔力 The Magic of Memos 前田裕二
2位 FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣  ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド
3位 学びを結果に変えるアウトプット大全 樺沢紫苑
4位 頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法  田村耕太郎
5位 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見一郎 古賀史健
トーハン調べ

「メモの魔力」は有名で人気の作品なので知っている方も多いと思います。

「学びを結果に変えるアウトプット大全」は、とても勉強になる一冊です。

インプットは「読む」「聞く」で情報を入れることで、アウトプットは「話す」「書く」「行動する」ことです。ここで著者の樺沢紫苑先生からの質問です。

あなたのインプット、アウトプットの割合はいくらでしょうか。

私は7対3ぐらいかなと思いましたが、著者はインプット・アウトプットの黄金比は3対7だといい、アウトプットなしに自己成長はありえないと語られています。

これを知ってから私もアウトプットを意識するようになりました。

図解も多く、理解しやすくて、実践できるハードルを下げたノウハウが紹介されているので、気になった方は是非読んでみてください。

2018年のビジネス書ベストセラーランキングは以下の通りです。

2018年タイトル著者
1位 頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法 田村耕太郎
2位 大人の語彙力ノート 誰からも「できる!」と思われる 齋藤 孝
3位 10年後の仕事図鑑 堀江貴文 落合陽一
4位 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え 岸見一郎 古賀史健
5位 お金2.0 新しい経済のルールと生き方 佐藤航陽
トーハン調べ

「 頭に来てもアホとは戦うな!」は印象的なタイトルで私も気になっていた本です。

人間関係に悩んでいる人に読んでほしい1冊です!

2017年のビジネス書ベストセラーランキングです。

2017年タイトル著者
1位 はじめての人のための3000円投資生活 横山光昭
2位 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え
幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え(2)
岸見一郎 古賀史健
3位 多動力 堀江貴文
4位 やり抜く力 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける  アンジェラ・ダックワース/神崎朗子 訳
5位 スタンフォード式 最高の睡眠  西野精治
トーハン調べ

私は最近お金の勉強をするようになり、投資に興味を持って投資生活を始めています。

投資を始めてみたい方に、おすすめできる「はじめての人のための3000円投資生活」という本についても後ほど詳しくご紹介します。

2016年のビジネス書ベストセラーランキングは以下の通りです。

2016年タイトル著者
1位 嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え
幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え(2)
岸見一郎 古賀史健
2位 超一流の雑談力 安田 正
3位 結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる能力以上に結果が出る「行動力」の秘密 藤由達藏
4位 自分を操る超集中力 DaiGo
5位 大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる 井堀利宏
トーハン調べ

「嫌われる勇気  自己啓発の源流「アドラー」の教え 」は過去5年すべてにランクインしている人気のあるロングセラー作品です。

こちらも私がおすすめできる作品で、後ほどご紹介しますね。

以上が過去5年間のランキングになります。読んで後悔しない、難しくない作品が多いですし、何を読めばいいか悩まれている方はランキング作品から選んでみてはいかかでしょうか。

スポンサーリンク

ビジネス書ランキングで1位のおすすめ作品

ビジネス書で人気の作品は、読んでみるとビジネスに役立つだけではなく、自分の人生に役に立つものが多いです。

私も影響を受けた、ビジネス書ランキングで上位入賞しているおすすめ作品をご紹介していきます。

メモは知的生産や自己分析に使う

2019年のベストセラーで1位を獲得したメモの魔力は、メディアでもたくさん取り上げられていて有名著書ですよね。

メモを記録ではなく、アイデアを生み出すための知的生産のためにメモを使います。こうすることで、メモがすごい魔力となって自分に返ってくることを教えてくれます。

こういったメモを取ることによって得られるメリットは次の通りです。

  1. アイディアを生み出せるようになる。
  2. 情報を素通りしなくなる。
  3. 相手のより深い話を引き出せる。
  4. 話の骨組みがわかるようになる。
  5. 曖昧な感覚や概念を言葉にできるようになる。

メモの具体的な書き方もわかりやすく書かれています。

知識を自分の行動にどう移せるかまで考えることができれば、メモが最大限有効活用できたことになりますよ。

私はこのメリットだけでなく、自分を見つめなおす機会もできたことが大きかったです。この本の中で自己分析ができることも書かれています。

過去の自分を振り返り、分析していくことで、自分の強みや弱みを見つけることができますし、それを知った上で自分はこれからどういう行動をしていくかまで考えることができます。

自分の強みや弱みが分からない人、自分がどうなりたいかわからない人、自分と向き合いたい人にもおすすめできる本となっています。

嫌われる勇気と幸せになる勇気

ベストセラーランキング2016年1位、2017年2位、2018年4位、2019年5位、2020年4位と長年人気のある作品の「嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え」をご紹介します。

2013年発売された本で、日本では200万部、世界でも443万部ととても売れている人気の本です。

心理学の三代巨頭の一人のアドラーの思想を、著者がわかりやすく伝えるために、哲人(先生)と青年の対話形式で話が進んでいきます。

難しいことが書かれているのではなく、読みやすさが工夫されており、更にそれが心に刺さる内容になっているということが人気の理由です。

幸福に生きるための考え方、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルに具体的な答えを提示してくれます。

嫌われる勇気の続編が「幸せになる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え(2)」で2016年に発売されていて、2016年は1位、2017年は2位に選ばれていました。

本書のテーマは、ほんとうの自立とほんとうの愛。そしてどうすれば人は幸せになれるかということが書かれています。

私は続編をまだ読んだことがなかったので、これから読んでみようと思っている作品です。

人間関係に悩んでいる方におすすめ

2018年のベストセラー第1位になった「頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法 」はなんとも衝撃的なタイトルですよね。

こちらは漫画でも出版されていて、読みやすいように工夫もされており、シリーズ累計75万部のベストセラー作品になっています。

この本は、人を上手く動かすことで、最高の成果を上げるテクニックを紹介した内容になっています。

著者の実体験や失敗をもとに書かれているため、とても説得力がある本です。

著者は「苦手なヤツほど、徹底的に利用せよ」「そのためには、相手の欲望を見抜き、腰を低くして、助けを求め、味方にしていくことである」と書かれていました。

まさに目からウロコの実践しやすいテクニックが紹介されていました。

私は苦手な人とは距離をとっていましたが、この本を読んで苦手な人との付き合い方を見直してみています。

避けていた時よりも気持ちが楽になったことを実感できましたよ。

投資を始めたい方におすすめ

2017年のランキングで1位を獲得した、「はじめての人のための3000円投資生活」を紹介します。

あなたは投資をしたことがありますでしょうか?

投資の経験がない方にも、貯金がない方にも、誰でも簡単に始められてお金がしっかり増えていく投資の方法を教えてくれます。

言葉や内容も簡単で初心者向けの本になっていますので、投資は難しいと諦めている方も、この本から投資の勉強を始めてみるといいですよ。

この本は2017年に発売されており、内容も少し古くなっています。

2019年に「貯金感覚でできる3000円投資生活デラックス」という最新刊が発売され、こちらもすでに85万部突破し、好評な本です。

私も少額投資を始めていて、投資を始めたことがきっかけでお金に対しての考え方が変わって、お金はちゃんと勉強すると増えていくことを実感しています。

この本を読んで、投資やお金の勉強を始めてみてはいかかでしょうか。

ランキングから人気のおすすめ作品を紹介しましたが、ビジネス書大賞という賞があることを知り、こちらも歴代の作品を調べてみました。

ビジネス書大賞歴代の受賞作品

ビジネス書大賞とは、2009年に発足し、2010年から毎年開催されている、日本のビジネス書のアワードです。

「ビジネス書大賞」の選考は、毎年1月から12月までに刊行されたビジネス書が対象となります。

ビジネスをしている方の成長につながる書籍が選ばれています。

過去5年のビジネス書大賞作品

過去5年のビジネス書大賞作品をご紹介していきます。

ビジネス書大賞作品著者
2020年 FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣  ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド
2019年AI vs教科書が読めない子どもたち新井紀子
2018年SHOE DOG(シュードッグ)-靴にすべてをフィル・ナイト 
2017年サピエンス全史(上巻)文明の構造と人類の幸福ユヴァル・ノア・ハラリ
2016年HERD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立向かうかベン・ホロウィッツ

中には歴史・哲学などビジネス書の枠を超えて、すべてのことに共通しているようなテーマを扱った作品なども選ばれています。

2020年の大賞作品は、ベストセラーランキングでも1位を獲得している作品で、優れたビジネス書として認められていることがわかりますね!

ビジネス書大賞とベストセラー1位獲得作品

2020年1位を獲得した、「FACT FULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」をご紹介します。 

ビル・ゲイツやオバマ元大統領も絶賛されている本です。2018年発売された本ですが日本だけで既に100万部発行されているミリオンセラー作品です。

FACT FULNESS (ファクトフルネス)とは「データを基に世界を正しく見る習慣」を意味する造語です。

聞いたことのない言葉で、私は最初難しそうな話の本だと思ってしまいました。

多くの人たちが世界について勘違いや思い込みをしている、というなんとも信じがたいお話です。ですが、読み進めていくと自分の認識が間違っていることばかりで驚かされます。

著者は、こうなっているのは人間の「10の本能」のせいだと指摘します。

狩猟採集の時代から備わった本能のために、必要以上に恐れたり、焦ったり、ネガティブに考えてしまうのです。

実際に多くの人が勘違いしている事実をひも解きながら、経済・環境・医療について人々が無意識に行なっている偏ったものの見方や思い込みを教えてくれています。

こうした無意識の本能を抑えて、事実をもとに世界を見ることができると、みんなが希望を持ち、穏やかな気持ちになれるという、心に衝撃を受ける本です。

2018年に発売された本ですが、実は2017年、著者は死去しています。

執筆中に末期がんの宣告され、そんな中でも「正しいことを伝えたいという情熱」で死の間際まで執筆をされていたのがこの本です。

かなりボリュームのある本ですが、著者の情熱がこもった本で、世界中でも大ヒットしていて誰でも気軽に楽しく読める内容になっています。

是非手に取って読んでいただきたい1冊です。

おすすめできるビジネス書の紹介をしてきましたが、そもそもビジネス書を読むとどんないいことがあるでしょうか。

ビジネス書とは自分が成長できる本

私もよく自分の成長のためにビジネス書を読んでいます。

ビジネス書とは、仕事(ビジネス)関連の事柄を取り上げた書籍の総称・ジャンルのことをいいます。

いわゆる「自己啓発書」もビジネス書に含めて扱われることが多いです。

ビジネス書を読むメリットは次の通りです。

  • 視野が大きく広がる
  • 先人の知恵を受け継げる
  • 著者と一対一の「対話」ができる
  • 悩みが解決できる
  • 新しい知識やスキルを身につけることができる

たくさんのことを学べるビジネス書ですが、本を読むだけでは効果は十分に発揮できません。

学びを結果に変えるアウトプット大全でも言われていたように、得た知識を行動に移すことで、本を読んだ効果を存分に発揮できるようになります。

ビジネス書を読むだけでなく、得た知識をどんどん行動に移して自分の成長につなげてみて下さい。

最後にビジネス書をたくさん読みたいけど読む時間がないという方に、おすすめできるサービスをご紹介しますね。

読む時間がない方にビジネス書の要約サービス

要約サービスの「要約」とは、要点を短くまとめて表すことです。

本を読む時間がない方や、本を購入する前にどういった内容が書かれているか知りたいという方におすすめできるサービスです。

1冊の本を10分程度に要約してくれている「flier(フライヤー)」をご紹介します。

flier

2600冊以上の本の要約が読み放題です。毎日1冊要約された本が追加され、ビジネスのトレンドから乗り遅れる心配もありません。

ベストセラーや今話題の本、先ほど紹介したランキング上位の有名作品の要約も読むことができます。

スマホやタブレットに対応しているので、通勤時間や隙間時間に簡単に読むことができます。

1冊15分程の音声版の要約も聴き放題となっており、本を読むのが苦手な方や、車での通勤中に聴きたい方にもおすすめできる聴く方法もありますよ。

月額料金は2200円です。どういった本があるのか、要約で理解できるのか、試してみたい方に7日間無料お試し期間があります。

私も試してみましたが、要約された内容もわかりやすくまとめられていて、この本でどういったことが学べるのか、要約だけでも十分理解できることに驚きました。

購入すると1冊1000円以上するビジネス書ですが、何冊も購入するとかなりの金額になってしまったり、読んだ後の置く場所に困ってしまった経験があります。

本の置き場に困る心配もないですし、月額2200円でたくさんの本の知識を得ることができる、お得なサービスであると実感しました。

一冊10分で読める! 本の要約サービス【フライヤー】

その他にもたくさんのビジネス書が定期購読で読み放題として楽しめるサービスを解説している記事もございます。こちらもよろしければご参考くださいね。

まとめ

  • ベストセラー歴代ランキングを紹介。ランキングから選ぶと読んで後悔しない作品が多い。
  • ビジネス書ランキングで人気のおすすめ作品は、ビジネスだけでなく自分の人生で役にたつ内容の本が多い。
  • ビジネス書ランキング1位とビジネス書大賞を受賞した「FACT FULNESS10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」は世界中で人気のベストセラー作品。
  • ビジネス書とは、自分を成長させてくれる本で、読むだけで終わらず行動に移すことが大事。
  • ビジネス書の要約が読めるサービス「flier(フライヤー)」は本を読む時間がない人や、たくさんのビジネス書から学びたい方におすすめ。

ビジネス書は活字ばかりで難しそうというイメージがなくなるのではないかと思えるほど、ランキング上位の作品は読みやすい内容の本が多かったです。

ビジネス書で何を読んでいいか迷われていた方の参考になれば嬉しいです。

私もビジネス書を読んで、新しいことに気づけたり、勉強になったことも多いですが、行動に移せていないことが多いなと感じました。

得た知識を行動に移して、共に成長していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました