Amazonの電子書籍の買い方は簡単!購入からキャンセルまで詳しく解説

スポンサーリンク
スポンサーリンク
電子書籍

Amazonで提供されている電子書籍の買い方はとても簡単です。

Amazonの電子書籍は面倒な入力をすることなくワンクリックのみで購入できます。

しかし、購入の際に確認画面などがなく購入できてしまうので間違い購入には注意が必要です。

私はAmazonの商品ページを色々見ているうちに、いつの間にか間違えて購入してしまっていたことがありました。

間違い購入には注意が必要ですが、買い方さえ間違えなければAmazonの電子書籍はおすすめです。

Amazonではセールが頻繁に行われているので、タイミングによっては定価の半額以下で購入できる点も魅力です。

この記事では、Amazonでの電子書籍の買い方と注意点を詳しく解説します。

電子書籍のお得な使い方なども紹介するので、電子書籍をまだ使ったことがないという方はぜひ参考にしてくださいね!

\今だけ30日間無料でスマホでたっぷり読める/

200万冊以上が30日間無料で読み放題【Kindle Unlimitedを試す】
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonでの電子書籍の買い方は簡単!

Amazonで電子書籍を買う場合、ワンクリックで簡単に手続きが完了します。

電子書籍はAmazonアプリやKindleアプリからの購入はできないので注意が必要です。

KindleとはAmazonが提供する電子書籍サービスのことで、KindleアプリではAmazonで購入した電子書籍が読めますが、購入はできません。

私はKindleを使い始めの頃、アプリで購入できないことを知らず、戸惑ってしまったことがありました。

Amazonで電子書籍を購入する手順は以下の通りです。

  1. ブラウザ版のAmazon公式サイトにアクセスする。
  2. 欲しい本のタイトルを検索バーに入力して虫眼鏡マークをクリックする。
  3. 購入したい本を選んでクリックする。
  4. 金額部分の「Kindle版(電子書籍)」を選択し、「注文を確定する」をクリックする。
  5. 購入完了!

面倒な手続きがなく、少ない手順で購入完了できるのは便利ですね!

Amazonの購入ページでは紙の本が電子書籍かを選択できるようになっています。

私は以前、電子書籍を買おうとして間違えて紙の本を買いそうになり、焦ったことがありました。

電子書籍を買う場合は、間違えないように「Kindle版(電子書籍)」を選択していることを確認してから購入してくださいね。

電子書籍はワンクリックで購入確定するので注意が必要

Amazonの電子書籍はワンクリックで購入が確定するのが便利な点でもありますが、間違い購入には注意が必要です。

紙の本を購入する場合は、「今すぐ購入」のボタンを押したとしても、支払方法の選択画面が出るので間違えて購入する可能性は低いです。

しかし、電子書籍の場合は確認の画面などはなく、ワンクリックで購入完了してしまいます。

私はスマホを見ながら居眠りをすることがよくあるので、間違えて手が当たって購入してしまいそうで怖くなりました。

ワンクリック購入は急いでいる時にはとても便利ですが、操作ミスや子どもが触っていて購入してしまうという危険もあります。

Amazonの電子書籍について調べていると、誤って購入してしまった方の声が多く見られました。

amazon でkindleの本も間違えて購入したのですが商品のキャンセルはできないのですか?

Yahoo知恵袋

このような間違い購入をした場合でも、正しく対処すればキャンセルすることは可能です。

次の章では、電子書籍を間違えて購入してしまった時の対処法についてお伝えします。

間違えて購入した電子書籍はキャンセルできる場合もある

Amazonで間違えて電子書籍を購入した場合、条件を満たしていれば注文をキャンセルできます。

私は以前Amazonで間違えて購入したことがあるのですが、キャンセルできることを知らずにそのまま支払いをしてしまいました。

間違えると焦ってしまいがちですが、まずは落ち着いて対処しましょう。

電子書籍の注文をキャンセルできる条件は以下の通りです。

電子書籍のキャンセル条件
  • 本を読んでいない
  • 購入から7日以内

間違えて電子書籍を買ってしまった場合は本を開かないようにしましょう。

本を開と本の内容を読んだことになり、キャンセルの対象から外れてしまいます。

また、7日以内ならキャンセルはできますが、購入直後だと手続きが簡単なので、間違えたらすぐにキャンセルするのがおすすめです。

それでは、Amazonでの電子書籍のキャンセル方法を詳しく解説していきます。

簡単に素早くできるキャンセル方法をご紹介

Amazonの電子書籍は購入直後ならすぐにキャンセルできます。

面倒な入力などが必要なく、簡単にキャンセルできるので、間違いにすぐ気付いた場合はそのままキャンセル手続きすることをおすすめします。

私は間違えて注文してしまうとどうしても焦ってしまうのですが、キャンセルはちゃんとできますので落ち着いて対処しましょう。

では、購入直後にすぐキャンセルする方法を解説します。

購入直後にキャンセルする方法
  1. 購入完了画面にある「注文をキャンセル」をクリックする。
  2. ポップアップが表示されるので「はい、注文をキャンセル」をクリックする。
  3. 「お客様のご注文は正常にキャンセルされました」の表示を確認して、「閉じる」をクリックする。
  4. 後日、Amazonから返金メールが届けばキャンセル完了。

購入完了の画面からすぐにキャンセルできるのはとても親切ですね!

購入完了の画面を閉じてしまうとこの操作はできないので、すぐにキャンセルしたい場合は画面を閉じないようにしましょう。

私は手続きが面倒に感じて、キャンセルを諦めてしまうこともあるので、簡単に手続きができるのは嬉しいポイントですね。

購入から7日以内にキャンセルする場合は問い合わせが必要

購入完了画面を閉じてしまった場合のキャンセルはカスタマーセンターに問い合わせる必要があります。

私は以前、子どもが間違えて購入していたことを後から気付いて驚いた経験がありました。

後から間違い購入に気付いた場合でも、手順は少し面倒になりますがちゃんとキャンセルできます。

もちろん、購入から7日以内で電子書籍を開いていないことがキャンセルの条件なのでよく確認してくださいね。

ここではチャットで問い合わせる方法を詳しく解説します。

カスタマーセンターに返品を問い合わせる方法
  • Amazon公式ページ右上のアカウント名が表示されている部分をクリックする。
  • 開いたメニューの「カスタマーサービス」をクリックする。
  • 「Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレット、Kindle無料アプリ、またはKids+」をクリックする。
  • 「Kindle電子書籍/デジタルコンテンツ/コミック」をクリックする。
  • 「Kindle本の返品」をクリックする。
  • 画面下の「カスタマーサービスへ連絡」をクリックする。
  • 「今すぐチャットを開始する」をクリックする。

    チャットはAmazonアプリまたはPCサイトで利用できます。

  • チャットの質問に答え、返品手続きをする。

少し手順は多いですが、面倒な入力などはないのでスムーズに返品手続きができます。

私も実際にチャットを開いてみましたが、質問したい項目を選んでいくだけなので悩まずに手続きできると感じました。

電話で問い合わせしたい場合は、上の手順⑦のページの下にある「今すぐ電話をリクエストする」をクリックしてください。

この手順を覚えておけば、間違い購入が発覚しても焦らずに対処できますね!

Amazonの電子書籍の読み方を詳しく解説!

Amazonで購入した電子書籍を読むにはスマホやタブレットに「Kindle」アプリを入れる必要があります。

電子書籍を読む前にアプリストアで「Kindle」と検索して、アプリをダウンロードしてくださいね。

Kindleアプリのダウンロードは無料でできますよ!

Kindleアプリでは電子書籍の検索はできますが、購入はできません。

私はよくKindleアプリで本を読んでいますが、たまにアプリで購入しようとしてしまうので、間違えないようにしてくださいね。

ブラウザ版のAmazon公式サイトで電子書籍を購入すれば、自動的にKindleアプリの方へダウンロードされます。

購入完了の画面からそのままKindleアプリに飛べるようになっているので、切り替えの手間もありません。

電子書籍リーダーは必要なの?

電子書籍リーダーとは電子書籍を読む専用のタブレットのことで、Amazonの電子書籍専用リーダーは「Kindle」という商品が販売されています。

Kindle Paperwhite (8GB) 6.8インチディスプレイ 色調調節ライト搭載 広告あり
KindlePaperwhite(8GB)6.8インチディスプレイ色調調節ライト搭載広告あり

主人がこのKindle端末を使っているので私も借りたことがあるのですが、コンパクトで軽くとても読みやすいです!

スマホと違って通知などの邪魔が入らない点や、目が疲れにくい仕様になっている点も使いやすいポイントです。

しかし、値が張るものですので、頻繁に電子書籍を読むことがないのなら購入する必要は少ないでしょう。

電子書籍に慣れて、Kindle端末に興味が出た方はぜひ検討してみてくださいね!

Amazonの電子書籍はセールでお得に購入できる

Amazonで購入できる電子書籍は定期的にセールやポイント還元が行われており、お得に購入できます。

紙の本は新品のものは割引されることはありませんが、電子書籍はセールを狙えば定価の半額以下になることもあるのです。

Amazonの電子書籍は不定期に行われるキャンペーンや月替わりセール、日替わりセールなど常に何かしらのセールが行われています。

また、著作権の切れた名作文学や一部の漫画は無料で読めるものもありますよ。

これらのセール内容は随時入れ替わるので、まめにチェックしておくのがおすすめです!

私はよくどの電子書籍がセールになっているかチェックするのですが、たくさんの本が安くなっているので時間を忘れて物色してしまいます。

セールの情報はKindleストアや、Amazonからのメールや広告でお知らせがあるので、見逃さないようにしてくださいね!

KindleUnlimitedはAmazonの電子書籍が読み放題!

Amazonで電子書籍を頻繁に購入して読むという方は、KindleUnlimitedに加入するのがおすすめです。

KindleUnlimitedとはAmazonが提供するサービスで、対象の電子書籍が月額980円(税込)で読み放題になります。

私は現在KindleUnlimitedを利用中ですが、様々なジャンルの本が読めるのでとても役に立っています。

月に2~3冊ほど読めば月額料金の元は取れるので、毎月何冊も本を読むという方にはとてもお得なサービスですよ!

KindleUnlimitedはAmazonプライム会員の方ならお得にサービスが利用できる割引キャンペーンが不定期で開催されています。

割引の内容はキャンペーンによって様々ですが、月額980円のところを3ヶ月99円で利用できるなど大幅な割引が魅力です。

また、30日間の無料体験は常に行われており、こちらはプライム会員以外の方でも利用できます。

KindleUnlimitedについてはこちらの記事で詳しく解説されているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

  • Amazonの電子書籍はワンクリックで簡単に購入できる。
  • AmazonアプリやKindleアプリから電子書籍の購入はできない。
  • Amazonの電子書籍はワンクリックで簡単に購入できるので、間違い購入には注意が必要。
  • 間違えて購入した場合でも、本を開いておらず、購入から7日以内ならキャンセルできる。
  • 購入直後なら購入完了画面からそのままキャンセルの手続きができる。
  • 購入してしばらくしてからキャンセルしたい場合は、Amazonのカスタマーセンターに問い合わせる。
  • Amazonで購入した電子書籍はスマホやタブレットにKindleアプリを入れて読む。
  • Amazonの電子書籍は頻繁にお得なセールが行われ、Kindleストアや広告などで情報を得られる。
  • 電子書籍を頻繁に利用する方は月額980円(税込)で電子書籍が読み放題のKindleUnlimitedがおすすめ。

Amazonの電子書籍はワンクリックで簡単に購入できるのが嬉しいポイントです。

ワンクリックで購入できるため、間違い購入も起きやすいですが、正しく対処すればキャンセルも簡単にできるので心配は少ないでしょう。

電子書籍はお得な値段で購入できたり、定額の読み放題サービスがあったりするのが大きな魅力です。

この記事を参考にして、ぜひ電子書籍を体験してみてくださいね!

\今だけ好きな本がたっぷり読める/

200万冊以上が30日間無料で読み放題【Kindle Unlimitedを試す】