スポンサーリンク

家計簿カケイはiPhoneで利用できない!Android端末なら家族と共有可能

仕事

家計簿アプリの「家計簿カケイ」はAndroid端末専用のため、iPhoneでは利用できません。

パソコンにも対応しておらず、スマホをAndroidからiPhoneに機種変更するとアプリの引き継ぎができないのでご注意ください。

しかしiPhoneに変更される方も、Android端末のタブレットなどがあればデータを引き継いで利用を続けられますよ!

「家計簿カケイ」は操作回数が少なく、素早く収支記録できるのが特徴です。

高機能なアプリではありませんが、私は多くの機能を使わないのでシンプルなこのアプリが好きです。

家計簿は日常的に使うので、私には入力が簡単で使い勝手の良い「家計簿カケイ」が合っていると思います。

また、「家計簿カケイ」のように簡単で使いやすくiPhoneやパソコンでも利用できる家計簿アプリもご紹介しますのでご覧ください♪

\iPhoneもAndoidも使うならマネーフォワード/

iOS・Android共通
スポンサーリンク

家計簿カケイのアプリはiPhoneで利用できない 

「家計簿カケイ」のアプリはAndroid OS搭載の端末に対応していますが、iOS OS搭載のiPhoneには対応しておらず、「家計簿カケイ」を利用できません。

ブラウザ版もなく、パソコンでの利用も不可となります。(2022年8月現在)

そのためAndroid端末のスマホで「家計簿カケイ」を利用している方が、iPhoneに機種変更される際には注意が必要です。

口コミを調べていると、「家計簿カケイ」がAndroid端末専用と知らずにiPhoneへ機種変更し、類似アプリを探したり残念に思われている方がいらっしゃいました。

(前略)今まで家計簿カケイというアプリをつかっていたのでiPhoneでも使いたかったのですが、 対応しておらず、似たものがあってもカテゴリ分けはできず困っています。(後略)

Yahoo知恵袋

お気に入りのアプリが利用できなくなったらショックですよね。

しかしスマホではなく、Android端末のタブレットなどをお持ちの場合は、そちらにデータの引き継ぎが可能です。

Android端末同士であれば、メールやGoogleドライブにデータをバックアップして、引き継ぎたい機種でデータ復元ができますよ。

私は以前スマホの機種変更をしたときに、アプリのデータを消さないために必要なアカウントの引き継ぎを忘れ、過去の履歴を消してしまった経験があります。

早く設定したいという気持ちが先走って失敗してしまいました。

大切なデータを守るために、引き継ぎは慎重にしないといけないわね

スポンサーリンク

素早く収支を記録できる手軽なシンプル家計簿!

操作が簡単で気軽に家計簿をつけられることから、使いやすいと人気の「家計簿カケイ」は2016年にGoogle Playでリリースされました。

全ての機能を無料で使える、シンプルな設計の家計簿をお探しの方におすすめできます。

私は直感で使える家計簿アプリでなければ、なかなか続けられません。

人気の高いアプリでも、実際に使ってみると自分には合わないと思ったりするのよね

「家計簿カケイ」はトップ画面がカテゴリー(費目)なので、アプリを開けば1タップで支出金額の入力画面になるところがとても魅力的だと思います。

例えばスーパーでお会計をした直後でも、ササッと素早く記録できて便利です!

続いて、「家計簿カケイ」の機能を見ていきましょう。

アプリの機能を選んで使いやすい家計簿にしよう

「家計簿カケイ」のアプリは、使用したい機能を選択すれば自分好みの家計簿ができます。

収入管理はせず支出管理のみといった使い方や、銀行口座ごとの残高管理も可能です。

費目追加もできますし、テーマカラーやアイコンの絵柄などは種類が豊富に揃っているので、シンプルな画面でもあなたのオリジナル家計簿を作成できるでしょう。

家計簿カケイの機能
  • クイック入力を登録すれば2タップで支出を入力できる
  • 家計用やお小遣い用など複数の家計簿を扱える
  • 週、月、年の単位で集計、グラフでの家計管理が可能
  • クレジットカード、電子マネーなどの支払いに対応
  • 日記をつけられる
  • パスワード設定ができる
  • 自動バックアップに対応(Android6.0以上、Wi-Fi接続時)
  • CSV形式で家計簿データを出力できる

オフラインでも利用できる「家計簿カケイ」ですが、Wi-Fi接続時には自動でバックアップされるので安心して使えると思います。

「家計簿カケイ」は操作を少なく素早く入力することを目指しているため、レシート撮影、銀行口座やクレジットカードとの自動連携といった機能はありません。

このあたりが家計簿アプリを選ぶポイントになりそうね

私はレシート撮影できる家計簿アプリを使用していたことがあるのですが、1度でレシートが読み込めないときに、撮影し直す手間を感じて手入力に戻しました。

文字化けをしたり、長いレシートは2回撮影する必要があったりと、私には向いてなかったみたい

ただレシート撮影は購入した商品を全て読み込んで記録しますので、後で内容を確認したい方にとっては大きなメリットになると言えますね。

家計簿カケイは初期設定や使い方が簡単で続けやすい

アカウント登録の必要がない「家計簿カケイ」は、初期設定時に家計簿の用途や利用する機能などを選択すると、すぐに利用が始められます。

家計簿カケイの初期設定
  • 家計簿や小遣い帳などの用途を選ぶ
  • 収入の記録の有無を決める
  • 集計の開始日を設定する
  • 銀行口座の残高管理の有無を決める
  • 利用する機能を選ぶ(電子マネー、クレジットカードなど)
  • デザインを選ぶ(男性向け、女性向け)
  • 利用規約に同意する

アプリを利用する前に、あらかじめ設定しておけるのは嬉しいですね。

私は初期設定時に残高管理は無しを選択していたのですが、アプリを使用してみてやはり銀行口座も記録したいと思うようになりました。

そういった場合でも、アプリ内のメニュー「家計簿設定」から簡単に選択を変更できるので安心ですよ。

トップ画面からカテゴリ選択して収支を入力する

収入や支出を入力する際の手順をご説明します。

最初に「家計簿カケイ」のアプリを開くと、トップ画面がカテゴリー(費目)を選択する画面から始まります。

女性向けデザインはカラフルでアイコンのデザインもポップなので、見ているだけでもかわいいなと思いますよ。

①入力画面から②収入または支出を選択し、③カテゴリ選択しましょう。

基本設定としてトップ画面上にあるカテゴリは全部で19種類、あり、カテゴリを選択すると金額の入力画面が開きます。

④タップして日付を設定し、⑤金額を打ち込めば⑥入力ボタンで確定です。

店名やメモを音声で入れられるので、文字を入力する必要もありません。

また銀行口座やクレジットカード、電子マネーを登録しておいて「現金」ボタンをタップすれば支払い方法を切り替えできますよ。

以前私が利用していた家計簿アプリは、1件入力するごとに広告が表示されていたので煩わしく感じるときがありました。

無料で使えるのは有難いのだけど、まとめて何件も入力すると手間がかかるわ

「家計簿カケイ」は無料で全ての機能を使用できますが、広告は少なく画面下の方に表示されているだけです。

広告を閉じる操作がないので、入力がスムーズに進んで快適にアプリを利用できるでしょう。

クイック入力を登録するとより素早く収支を記録できる

素早く収支を記録できる「家計簿カケイ」ですが、よくある支出や収入を「クイック入力」として個別に登録すると、さらに操作回数を減らせます。

日常的に買い物へ行くスーパーなどのお店を設定したり、決まった収支金額を登録すればアプリを開いて数秒で入力が完了するでしょう。

クイック入力の方法を2パターンご紹介します。

1つめは記録したい収支金額が毎回異なる場合に、買い物先の店名や収入元だけをクイック入力に設定する方法です。

まずは通常の収支記録と同じく、トップ画面から設定したいカテゴリを選択します。

①店名や収入元、メモを入力後したら②金額は0円打ち込み、③機能メニューをタップしましょう。

そして④「クイック入力として登録」を選択するとトップ画面のカテゴリ欄下に登録されたクリック入力が表示されました。

使い方は「スーパー」をタップして金額を打ち込むだけなので、カテゴリ選択して店名を入力する操作を省けてとても便利です!

私はよく行くスーパーのレシートを溜めてしまいがちなのですが、1週間分以上まとめて家計簿に入力するときは大変なので億劫に感じていました。

次は溜めない!と思って、また溜めちゃうんだよね

しかしこのクイック入力は驚くほど素早く記録できるので、「家に帰ってから」と思わずお会計をしたその場で入力したくなりますよ。

2つ目は記録したい収支金額が毎回決まっている場合、店名や収入元と合わせて金額を入力して設定する方法です。

①店名や収入元、メモを入力後したら②決まった金額を打ち込み、③機能メニューをタップしましょう。

先程と同じように「クイック入力として登録」すると、トップ画面に表示されます。

金額が入力済みのため、「コンビニ/スーパー」をクリックするだけで記録できてしまいます!

購入頻度の高いものや、決まった額の収入などを登録しておいてもいいですね。

記録した収支はカレンダーやリスト形式で確認できますし、集計やグラフの分析機能をチェックしながら家計管理するのも楽しいですよ♪

複数の端末で家計簿データを共有できる機能はない

「家計簿カケイ」には、家族や夫婦で収支の状況を管理できる「共有機能」がありません。

家計簿アプリに「共有機能」があると、家族がそれぞれのスマホから同じ家計簿を見られるので、収支の記録を分担できるメリットがあります。

家計簿を共有すれば家族で家計に対する意識を持てるので、無駄遣いも減らせるのではないかと私は思います。

入力や計算の手間が減ると家計簿が長続きしそうね

また「共有機能」がある家計簿アプリは、1つのアカウントを共有して複数の端末から同じアカウントにログインしてデータを管理することが多いです。

しかし「家計簿カケイ」は初期設定時にアカウントを作成せず、簡単に登録ができるようになっているので「共有機能」はありません。

少し残念に感じますが、家族で共有できるタブレットなどのAndroid端末を1台お持ちでしたら、「家計簿カケイ」も家族で管理ができますよ。

アプリ内で家計用やお小遣い用の家計簿を追加できるので、「家計簿カケイ」だけで家族の収支をまとめられるでしょう。

家計簿をつけるのが億劫な日もあるけど、家族で協力すれば負担も軽減されそうだわ

NumbersはiPhoneで利用できるおすすめ家計簿アプリ

「家計簿カケイ」のアプリはiPhoneで利用できませんが、「Numbers」の家計簿テンプレートを使えばiPhoneやパソコンで利用可能です。

「Numbers」も「家計簿カケイ」と同様に、直感的に操作ができるので素早く収支の記録をつけられますよ。

カテゴリの追加や削除、テンプレートの色変更やグラフの有無などの表示選択もできるので、自分好みの家計簿が作れるでしょう。

「家計簿カケイ」と似ていて、簡単に収支を記録できるところが魅力だと思うわ

またNumbersはApple社製の表計算ソフトですが、iPhoneやMacだけでなくWindowsでも使用できます。

私はWindowsを使用しているので、Numbersは利用できないと思い込んでいました。

AppleのアカウントがあればWindowsユーザーでもNumbersの家計簿を利用できると知って、なんだか得した気分です。

Android端末では使えないから注意が必要ね

WindowsでNumbersを利用する方法や、家計簿テンプレートの使い方を解説しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

まとめ

  • 「家計簿カケイ」のアプリはiPhoneに対応しておらず、Androi端末専用でブラウザ版もなくパソコンでも利用できない
  • 「家計簿カケイ」は素早く収支を記録できるシンプルな家計簿で、全ての機能を無料で使える
  • 複数の家計簿管理など使いたい機能を選択したり、種類が豊富なテーマカラーやアイコンで自分好みのオリジナル家計簿を作成できる
  • レシート撮影、クレジットカードの自動連携はできず高機能ではないが、Wi-Fi接続時の自動バックアップやパスワード設定に対応している
  • アカウント登録の必要がないので、簡単な初期設定をするだけでアプリの利用を始められる
  • アプリを開くとトップ画面に支出カテゴリの一覧が表示されるので、費目を選んで日付や店名、金額を入力すると簡単に記録できる
  • さらに素早く収支記録ができる「クイック入力」は、費目や店名、金額などをあらかじめ設定してトップ画面に表示させられる
  • 家族が個別のスマホで家計簿管理できる「共有機能」はないが、タブレットなどのAndroid端末を共有できれば家族で「家計簿カケイ」を利用できる
  • iPhoneやパソコンでも使える「Numbers」の家計簿テンプレートは、「家計簿カケイ」と似ていて収支の記録が簡単なのでおすすめである

「家計簿カケイ」はiPhoneで利用できませんが、気軽に始められるシンプルな家計簿をお探しの方に是非お試しいただきたいです!

収支の記録だけでなく銀行口座などの残高管理やクレジットカード、電子マネーまで設定できるのでこのアプリ1つで家計管理が簡単にできます。

私も「家計簿カケイ」を使っていますが、テーマカラーやアイコンを変更してクイック入力を設定しました。

トップ画面のカテゴリ追加や削除もしながら楽しく自分仕様の家計簿を作成しています。

「家計簿カケイ」を利用したいiPhoneユーザーの方は、タブレットなどAndroid端末の活用や「Numbers」家計簿テンプレートを使用することも検討してみてくださいね。

\iPhoneもAndoidも使うならマネーフォワード/

iOS・Android共通
タイトルとURLをコピーしました