スポンサーリンク

iPhoneの家計簿アプリは無料で十分使える!目的別の選び方をご紹介

仕事

節約のために家計簿をつけたいけどなかなか続かないという方には、iPhoneで使える無料の家計簿アプリがおすすめです。

家計簿アプリを選ぶときには、自分の生活スタイルや性格に合った機能のアプリを選ぶことが大切です。

iPhoneの無料家計簿アプリは手軽に始められますが、自分に合ったものを選ばないと使いづらく継続するのが難しくなります。

私は以前、家計簿アプリを使っていたことがあるのですが、アプリの機能を使いこなすことができず、挫折してしまったことがありました。

そこで、この記事ではiPhoneで使える無料家計簿アプリを選ぶときのポイントや機能別におすすめのアプリをご紹介します。

自分にあった家計簿アプリを見つけて無理なく節約していきましょう♪

銀行や現金、クレジットカードなど全てをまるっと管理したい方はマネーフォワードが一番おすすめです。

家族とも共有できるし見える化が簡単にできますよ♪

iOS・Android共通
スポンサーリンク

iPhoneの家計簿無料アプリを選ぶときのポイントを解説

iPhoneで使える無料の家計簿アプリは紙の家計簿にはない機能が多くあり、紙の家計簿が続かない方に特におすすめです。

しかし、アプリストアで家計簿を検索してみると無数のアプリがあるため、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

アプリの説明を見ても使いやすいかわからないよ…。

私は家計簿アプリを選ぶ際、どういったものを選んだらいいのか分からずなんとなくで選んでしまっていました。

家計簿アプリは自分の生活スタイルや性格に合わせた機能のものを選ぶことをおすすめします。

そこで、ここでは家計簿アプリを選ぶ際に注目するポイントを詳しく解説します。

使ったお金の入力方法が簡単であるか

使ったお金の額を家計簿に記入するのが面倒という方は、金額の入力方法がなるべく簡単なものを選ぶと良いでしょう。

紙の家計簿よりも家計簿アプリは金額の記録が簡単ですが、それでも一日に使用した額を入力する作業は面倒なものです。

金額の入力が面倒な方に特におすすめの機能が、「レシート読み取り機能」です。

この機能では買い物をしたレシートをアプリのカメラ機能で撮影するだけで、使用した金額が自動で入力されます。

私は財布の中のレシートがぐちゃぐちゃになったりしてしまうので、レシートをもらったらすぐに登録できるのが便利だと感じました。

レシート読み取り機能は多くのアプリに搭載されていますよ!

クレジットカードや銀行口座との連携に対応しているか

クレジットカードを頻繁に使用する方はカードや銀行口座と連携できるアプリを選ぶのがおすすめです。

私はクレジットカードをよく利用しますが、財布の現金が減らないのでどれぐらいの額を使ったのかよく分からなくなります。

連携機能のあるアプリだと最初の登録だけしてしまえば、あとは自動で使用履歴や口座の残高がスマホから見られますよ!

連携機能は光熱費や家賃、ローンなどの固定費を把握するのに便利です。

最初に固定費が引き落とされる口座やカードを連携しておくだけで、毎月引き落とされるたびに自動でアプリに登録されます。

私は毎月通帳を確認しながら固定費を記入していたので、自動で登録されると手間が省けてとても嬉しいです。

わざわざ記帳にいかなくても残高や引き落としが見られるね!

もちろん収入も登録されるので、毎月の収支が一目で分かりますね!

無料で使える機能が充実しているか

家計簿アプリのメリットのひとつは、紙の家計簿に比べて費用がほぼかからないことです。

節約のための家計簿なのでなるべくなら費用はかけたくないですよね!

しかし、無料でダウンロードできる家計簿アプリの中には、一部機能が有料のものも多くあります。

私が以前使っていたアプリは30日間だけすべての機能が無料だったのですが、私がそれを把握しておらず無料期間終了後に戸惑ったことがあります。

お金をかけずにアプリを使いたい方は無料でどこまでの機能が使えるのかを確認しましょう。

アプリを使ってみて必要なら後から有料版に切り替えてもいいですね!

スポンサーリンク

レシート読み取りや連携機能が充実したアプリをご紹介

家計簿アプリの入力が面倒で続かないという方には入力が簡単なアプリがおすすめです。

入力を簡単にする機能で特におすすめなのが「レシート読み取り」と「カードや銀行口座との連携」ができる機能です。

この機能を活用すれば面倒な金額の入力が格段に楽になりますよ!

ここでは、入力が簡単になる機能が搭載されたおすすめのアプリをご紹介していきます。

マネーフォワードMEは連携機能が一番の魅力!

マネーフォワードME

マネーフォワードMEは多くの人に選ばれている家計簿アプリです。

こちらのアプリの一番の特徴は銀行口座、クレジットカード、証券会社、ポイントなどと連携して残高や支出を自動で取り込める点です。

また、食費や光熱費などの項目も自動で振り分けてくれるので項目を選択して登録する手間も省けます。

私は以前からこのアプリを使っており、最初の連携作業が少し手間に感じましたが、連携してしまえばあとは自動で登録してくれるのでとても楽です。

普段のお買いものはカードなどのキャッシュレス決済が多いという方に特におすすめですよ!

アプリに口座やカードの情報を登録するのは少し不安…。

銀行口座などは家庭のお金が全て入っている場所なのでアプリに連携させるのに抵抗がある方も多いと思います。

マネーフォワード MEでは、セキュリティを第一にシステムを構築・運用しております。
セキュリティの安全性を担保する為、自社内の高度な管理体制の構築はもとより、外部のセキュリティ診断会社からの第三者評価を受けて、サービスを提供しております。
安心してマネーフォワード MEをご利用ください。

マネーフォワードME

マネーフォワードMEはセキュリティ対策に力を入れており、安心して連携機能を使えます。

それでも安全性に不安がある方は連携機能を使わずに家計簿をつけることもできます。

レシート読み取り機能もついているので現金での買い物の入力も簡単ですよ!

また、マネーフォワードMEは無料会員と月額500円のプレミアム会員があります。

無料会員でも問題なく使えますが、使い方に慣れてより詳しく家計管理したい方はプレミアム会員になるのもおすすめです。

ダウンロードは下記からできますので、気になる方は要チェックです!

iOS・Android共通

アプリの詳細は下記記事でも詳しく説明していますので、ぜひご覧ください。

Zaimはレシート読み取り機能が使いやすい

Zaim

Zaimは普段のお買いものは現金派という方におすすめのアプリです。

Zaimの一番の魅力はレシート読み取り機能の正確さです。

レシートをアプリのカメラ機能で撮影するだけで品名や金額を自動で読み取り登録してくれます。

私も実際にZaimのアプリでレシートを撮影してみましたが、金額や品名以外に店名や買い物をした時間まで読み取られることに驚きました。

この機能を使えば面倒な金額の入力を一切せずに家計簿がつけられますね!

帰宅後に財布からレシートを出すついでに撮影したり、何日分かまとめて撮影するなど自分の生活スタイルに合った使い方ができます。

私のような極度の面倒くさがりの方にはレシートをもらったらすぐに撮影して登録するのがおすすめです。

家以外でも気軽に家計簿がつけられることがアプリの良い所ですね!

シンプルな家計簿は簡単で見やすいかを重視しよう

家計簿には便利な機能はいらない、とにかく使った金額だけを把握したいという方には機能がシンプルで見やすいアプリがおすすめです。

シンプルな家計簿アプリを選ぶときのポイントをまとめました。

  • 入力が簡単にできるか
  • 収支が一目で見て分かるか
  • デザインが自分好みであるか

私はアプリの画面が見にくいとそれだけでやる気を失ってしまいます。

簡単に入力できて見やすいかどうかは重要なポイントですね。

また、自分好みのおしゃれなデザインであったり、かわいいキャラクターが使われたアプリ選ぶのもおすすめです。

好きなデザインのアプリだとそれだけでアプリを開くのが楽しみになって続けやすくなりますね!

シンプル家計簿お小遣い帳は見やすいデザインで人気

シンプル家計簿・お小遣い帳はiPhoneのAppStoreで評価4.6の人気家計簿アプリです。

このアプリの特徴は名前の通り機能がシンプルでとても簡単に家計簿をつけられます。

シンプル家計簿の入力方法
  1. 金額を入力する。
  2. 収入か支出かを選択する。
  3. 項目(食費など)を選択する。

このように簡単な手順で家計簿の入力ができるので入力に時間がかかりません。

また、私が一番魅力に感じたのが、アプリのデザインがシンプルで派手な色を使わず、落ち着いた色味で統一されているところです。

多くの家計簿アプリは派手な色味を使ったものが多いのですが、私は目に入る色が多いと気が散ってしまいます。

こちらのアプリは画面に表示される情報がシンプルで落ち着いたデザインなのでストレスを感じることなく続けられますよ!

Caho家計簿はかわいいイラストに癒される!

こちらは人気イラストレーターCahoさんの画像が使用できる家計簿アプリです。

アプリの背景の画像に可愛いイラストが選べたり、テーマカラーを好きな色にできたりして、自分好みのデザインにカスタマイズできます。

私は毎日のように使うものは自分が気に入るデザインのものを選びたいので、好きな色やデザインを選べるのは嬉しいです。

アプリの口コミを調べると、イラストが可愛いのでダウンロードしたけど、家計簿としても使いやすいという声が多くありました。

こちらのアプリも操作がシンプルで使いやすく、グラフで月の支出の内訳が一目で分かるようになっています。

可愛いものが好きで家計簿に多くの機能を求めない方におすすめのアプリです!

家計簿の共有機能はカップルや夫婦で使うと便利

家計簿アプリにあって紙の家計簿にはない便利な機能のひとつが家計簿の共有機能です。

カップルや夫婦間で家計簿を共有することでお互いのお金の流れが把握でき、お互いのお金の問題点などがわかりやすくなるメリットがあります。

また、目標の貯金額を設定することで、同じ目標に向かって貯金するモチベーション維持にも役立つでしょう。

私は結婚前になるべく節約して貯金をしていたので、その時にアプリの共有機能を使いたかったと思いました。

目標の貯金額がある方や、家計のお金の無駄を省きたい方には共有機能付きの家計簿アプリをおすすめします。

OsidOriは共有機能の使い方が分かりやすい

OsidOri

OsidOriは夫婦やカップルで家計簿を共有できるアプリです。

将来のために目標の貯金額がある方や、共働きで財布が別々という方にもおすすめです。

実際にスマホにダウンロードして使ってみましたが、最初に家計管理の方法などの質問があり、その結果からおすすめの使い方を教えてくれます。

機能が色々とあり難しそうでしたが、使い方の解説も丁寧で安心して始められると感じました。

口座やクレジットカードの連携もできるので、お金の流れや口座の残高などが共有できます。

我が家は私が家計管理担当なので、家族は詳しい家計やお金の流れは分かっていない状況です。

このアプリを使えば、家計のお金の流れが一目で分かりやすく、節約意識も高まりますね。

個人の口座は見られたくないんだけど…。

共有の家計簿とは別に個人のお金は個人ページで管理できるので、プライバシーもきちんと守られますよ!

データを保存するにはエクセルに出力できるアプリを選ぶ

家計簿アプリにはデータをExcelに出力して保存できるものがあります。

この機能を使うと、過去のデータから全部PCに保存できるので、会計ソフトでより詳しく家計を分析できます。

また、普段はパソコンで家計簿を見たい方にもおすすめです。

Excelで出力できる無料家計簿アプリ
  • 家計簿Zaim
  • 家計簿おカネレコ
  • かけ~ぼ など

データをPCに保存すれば、スマホを買い替えた際にアプリの引継ぎが上手くいかなかった場合でもデータが残るので安心ですね。

また、スマホアプリは突然サービス終了してしまうという危険性があります。

私は以前使っていた家計簿アプリがサービス終了してしまい、困ったことがありました。

万が一のためにデータをPCに残しておくのも良いでしょう。

まとめ

  • 家計簿アプリを選ぶ際は「入力方法の簡単さ」「連携機能があるか」「無料で使えるか」の三つのポイントに注目する。
  • 無料の家計簿アプリは「レシート読み取り」や「連携機能」など入力が楽になる機能があるので、紙の家計簿が続かない方にもおすすめである。
  • マネーフォワードMEは口座やカードなどと連携でき自動で使ったお金が記録されるので、特にキャッシュレス決済が多い方におすすめである。
  • Zaimはレシート読み取り機能の精度が高く、現金での買い物が多い方におすすめである。
  • 使った金額だけを記録したい方は、シンプルで見やすい家計簿アプリがおすすめである。
  • シンプル家計簿・お小遣い帳はデザインがシンプルで見やすく、操作方法も簡単である。
  • Caho家計簿は可愛いイラストや背景の色を選んで自分好みにカスタマイズできる。
  • 家計簿アプリの共有機能は貯金やお金の流れをシェアしたい夫婦やカップルにおすすめである。
  • OsidOriは共有機能に特化したアプリで、使い方の解説も丁寧で分かりやすい。
  • 家計簿データをExcelに出力できるアプリは、過去のデータを保存したりより詳しく分析したりできる。

iPhoneで使える無料の家計簿アプリは特色のある機能が揃っており、家計簿をつける目的によってアプリを選ぶと良いでしょう。

特に家計簿が続かない方は、入力が簡単であったり見やすいデザインのものを選ぶことがおすすめです!

家計簿をつけてお金の流れを把握し、無駄を省くことが節約の第一歩です。

ぜひ無料のアプリを使って家計を見直してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました