スポンサーリンク

プライム会員はAmazonミュージックアンリミテッドが月額880円に値上げ!解約方法やプライムのおすすめの使い方をご紹介♪

お買い物

Amazonミュージックアンリミテッドは、プライム会員の月額料金が880円に値上がりしました。

しかし、プランや支払い方法を変更して、月額880円より安くする方法があります。

いっぽう、プライム会員が追加費用なしで聴けるAmazonミュージックプライムは、対象曲が200万曲から約1億曲に増えました。

プライムはアンリミテッドに比べて使い勝手は劣りますが、私は実際にプライムを利用して、好みの曲を楽しめる使い方を見つけました

値上げを機にアンリミテッドの解約を検討するなら、プライムへの乗り換えもおすすめです。

この記事では、Amazonミュージックアンリミテッドの料金を月額880円より安くする方法や解約手順、プライムでも好きな音楽を楽しめる使い方をご紹介します!

Amazonミュージックを上手に使って音楽を楽しみましょう♪

\最初の3ヶ月は無料で音楽聴き放題!/

7,500万曲が聴き放題!!【Amazon Music Unlimitedを試す】
スポンサーリンク

Amazonミュージックは880円に値上げ!

Amazonプライム会員がAmazonミュージックアンリミテッドを利用する場合の月額は、2022年11月に、780円から880円に値上げされました。

Amazonプライム会員費の月額500円と合計すると、月額で1,380円の支払いになります。

私はAmazonプライムをはじめ、複数の月額サービスに入っているので、100円の値上がりでもショックです。

年額で1,200円の値上げと考えると、解約や他のサービスの利用を検討する方もいるかもしれませんね。

解約をお考えの方のために、解約方法を解説……の前に、アンリミテッドを少しでも安く使える方法があるのでご紹介しましょう。

「使い勝手は好きだけど料金がネック」という方は、解約の前に、次にご紹介する方法をご検討ください♪

スポンサーリンク

アンリミテッドの料金をお得にする2つの方法

継続的にかかる費用は少しでも節約しておきたいですよね。

Amazonミュージックアンリミテッドの料金をお得にする2つの方法をご紹介しましょう。

ミュージックアンリミテッドをお得に使う方法
  1. 2人以上の家族で「ファミリープラン」を使う
  2. 利用料を月払いから年払いに変更する

Amazonミュージックアンリミテッドには、家族で入るとお得になる「ファミリープラン」があります。

ファミリープランは月額1,480円で、最大6つのデバイスで利用できます。

家族2人で使った場合、月額で1人あたり740円なので、普通に支払うよりも2人で毎月280円もお得です。

さらに、プライム会員なら年払い(14,800円)が可能で、2ヶ月分無料になります。

人数が増えるほど1人当たりの負担は軽くなるので、音楽が好きな家族がいるには特におすすめのプランです。

個人でお得に利用したい場合は、プライム会員限定の年払い8,800円のプランに変更すると、2ヶ月分が無料になりますよ♪

年払いだと1度に払う金額は大きくなりますが、個人利用でも2ヶ月分で1,760円が無料になると考えると、私は年払いで契約して2ヶ月分の料金を浮かせたいと思いました。

Amazonミュージックアンリミテッドの解約方法と注意点

解約方法をお知らせする前に、知っておきたい注意点をご紹介します。

解約時の注意点
  • ダウンロードした曲は、利用期間終了後に聴けなくなる
  • Amazonミュージックアプリを削除しても解約したことにはならない
  • ios端末の場合はアプリから解約できないので、ブラウザから解約する

解約しても、契約期間が終了するまではアンリミテッドの利用や、ダウンロードした曲は再生できます。

お気に入りの曲をスマートフォンなどにダウンロードして聴いている方もいると思いますが、解約後は聴けなくなってしまうのでご注意ください。

ダウンロードした曲も聴けなくなってしまうのは残念ですが、Amazonミュージック経由でないと再生できない仕様になっているのです。

私は他のサブスクに乗り換えて、また同じ曲をダウンロードしたりプレイリストを作り直す手間や時間を考えると、多少高くても妥協してしまいそうだなと思いました。

次の章では、実際に解約する手順をご説明します。

Amazonミュージックアプリからの解約をスクショで解説

まずは、Amazonミュージックアンリミテッドのアプリを使った解約手順をご説明しましょう。

ios端末をお使いの方はアプリでは解約できないので、この後ご紹介するブラウザからの解約手順を参考にしてください。

Amazonミュージックアプリでのアンリミテッドの解約手順】
  • 1
    Amazonミュージックの右上の「歯車アイコン」を押す
  • 2
    「設定」を選んで押す
  • 3
    「Amazon music unlimited」を押す
  • 3
    契約状況が表示されるので、内容を確認してキャンセル手続きに進む

AmazonミュージックアプリをスマートフォンやPCから削除するだけでは解約したことにならないのでご注意ください!

私はアプリとブラウザの両方から解約手順を確認しましたが、アプリからの方が簡単に手続きできると感じました。

ブラウザでの解約手順をスクショで解説

アプリを使用していない方や、ios端末から解約する場合は、ブラウザから解約しましょう。

ブラウザからのアンリミテッドの解約手順】
  • 1
    AmazonのTOPページのメニューから「ミュージック」を選んで押す
  • 2
    「Amazon Musicの設定」を押す
  • 3
    現在の登録状況が表示されるので「会員登録のキャンセルに進む」を押す
  • 5
    「キャンセルを続行」を押す

私は必要な月だけAmazonプライム会員になっているので度々解約手続きをしていますが、手続きを済ませたつもりでも、実際は解約できていなかったことがありました。

キャンセル手続きが完了するまでのステップが何度もあるので、手続きが終わったら、解約できているか確認することをおすすめします。

プライム会員ならAmazonミュージックプライムもおすすめ

もしあなたがアンリミテッドの解約を検討されるなら、お得に使えるAmazonミュージックプライムに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

あなたがAmazonプライム会員なら、追加費用なしでAmazonミュージックプライムが使えます。

プライム会員のお客様は、様々なアーティスト、アルバムやプレイリストをシャッフル再生でお楽しみいただけます。また、好みに合わせて新しいお気に入り音楽を発見できます。

Amazon

プライムは、対象曲数が当初の200万曲から1億曲に増え、アンリミテッドで聴ける曲数に追いつきました(ただし、プライムでは再生できない曲があるという情報もあります)。

私は以前、プライムを使ってみようと思い、聴きたい曲を検索したら対象外だったので利用をあきらめました。しかし、1億曲に増えた今は、聴きたい曲が対象になっていました♪

まずは、プライムとアンリミテッドの違いをご紹介しましょう。

プライムとアンリミテッドの4つの違い

アンリミテッドとプライムとの主な違いについて調べてみました。

プライムとアンリミテッドの違い
  1. アンリミテッドは高音質(HD)で楽しめる
  2. プライムではほとんどの曲がダウンロードできない(オンライン再生がメイン)
  3. プライムにはスキップ再生に制限回数がある(一部を除く)
  4. プライムはシャッフル再生がメインになっている(一部を除く)

アンリミテッドは対応の機器を使うとハイレゾやCDレベルの高音質で聴けることも大きな特徴ですが、プライムは対応していません。

いっぽうプライムは、一部を除き「自分の聴きたい順番で自由に聴けない」「オフラインで聴けない」といったデメリットがあります。

聴きたい曲を自由な順番で聴きたい、オフラインで再生したい、高音質で聴きたい、という方には、料金はかかるものの、アンリミテッドがおすすめです。

アンリミテッドと比べるとプライムの使い勝手は劣りますが、私は試しにプライムを使ってみて、使い方を工夫すればある程度満足できると思いました

また、プライムも広告が流れないことや、ポッドキャストも楽しめる点も、おすすめできるポイントです。

次の章では実際にプライムを使った感想や、おすすめの使い方をご紹介しますので、プライム会員の方はぜひ一度お試しください♪

【検証済み】プライムでも楽しめるおすすめの使い方

Amazonミュージックプライムは、2022年11月に対象曲が1億曲に増えましたが、仕様が変わり、一部の曲を除いてシャッフル再生でしか聴けなくなりました。

私はプレイリストを作ってみましたが、リストにない曲が途中で何曲も連続して流れてきたので「リストの曲はいつ聴けるんだろう?」と疑問に思いました。

そこで、プレイリストに混ざるリスト外の曲について、Amazonのカスタマーサポートに問い合わせてみました。

シャッフル再生には、リストにない曲がどれくらいの間隔で入るなどの規則性はありますか?

シャッフル再生には規則性がありません

カスタマーサポートによると、シャッフル再生なのでプレイリストを作っても意味がないとのことでした。

シャッフル再生は、特定の曲を聴きたい人はストレスを感じてしまいそうですし、知らない曲や好みと異なる曲ばかりが流れてきたら、私はそのうち飽きてしまいそうです。

そこで私は、できるだけ自分の聴きたい曲や好みの曲が聴ける方法はないかと調査・検証した結果、2つの方法にたどり着きました。

自分好みの曲を再生させる方法3選
  1. 「厳選プレイリスト」の曲から好きな曲を選んでプレイリストを作る
  2. 好きな曲には「いいね」、好みと違う曲が再生されたら「好きじゃない」を押して自分の好みの傾向を記憶させる

上記について、実際の操作方法を説明していきましょう。

自分の選んだ曲だけ再生させる裏ワザをご紹介

プライムはシャッフル再生が中心のため、通常はプレイリストを作ってもリスト外の曲が混ざって再生されます。

しかし私は、プレイリスト内の曲だけ再生される、裏ワザ的な使い方を見つけました!

AmazonミュージックのTOP画面に表示される「厳選プレイリスト」内の曲は、シャッフル再生に関係なく、自由に聴けます。

そこで私は「『厳選プレイリスト』の中の曲でプレイリストを作ったら、好きな曲だけ自由に聴き続けられるかもしれない!」と思い、早速試してみました。

その結果、作ったプレイリスト内の曲だけが再生され、選んだ曲だけ聴き続けることができたのです!ただし、順番はシャッフルされます。

さらに、厳選プレイリスト内の曲はダウンロードして、オフラインでの再生も可能です。

厳選プレイリストは、季節やテーマ、話題のアーティストのプレイリストなど複数の種類があり、最新曲も含まれていて、幅広いラインナップになっています。

ただし、厳選プレイリストは更新されるため、選んだ曲が厳選プレイリストから外れてしまった場合、その曲はすぐ再生されない可能性があるのでご注意ください。

自分好みの曲の傾向を選曲させる方法

シャッフル再生は、聴く人の好みの傾向を学習して選曲してくれるので、自分の好みを記憶させておくことをおすすめします。

自分の好みの傾向を記憶させる方法

【自分の好きな傾向を記憶させる】
曲の再生中に表示される「いいね」マークを押す

【自分の好まない傾向を記憶させる】
1.曲の再生中に表示される「…」を押す

2.「好きじゃない」を押す

好みの傾向は利用履歴からも把握されますが、上記の操作を行うことにより、より自分好みの曲が選曲されやすくなります。

好きな曲だけではなく、好まない傾向を避けられるのはうれしいですね♪

私も実際に「いいね」を複数選んでシャッフル再生したところ、好みの曲が多く選曲されたので、ストレスを感じることなく聴けそうだなと思いました。

プライムを実際に使ってみて、私は曲やアーティストにこだわらずにUSEN感覚で音楽を聴きたい方や、自分の好きな曲を発見したい方に最適なプランだと思いました。

Amazonプライム会員は、音楽以外にも豊富な特典を利用できるので、こちらの記事もご参照ください。

ベビーに関する特典を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください♪

まとめ

  • Amazonプライム会員がAmazonミュージックアンリミテッドを利用する場合の月額は、2022年11月に780円から880円に値上がりした
  • Amazonミュージックアンリミテッドの利用料は、ファミリープランへの変更や、月払いから年払いに変更することで、月額880円よりも安くできる
  • Amazonミュージックアンリミテッドはブラウザやアプリ(ios端末は除く)から解約できる
  • Amazonミュージックアンリミテッドを解約すると、契約期間終了後はダウンロードした曲が再生できなくなる
  • Amazonミュージックプライムは、対象曲が1億曲に増えたものの、仕様変更によりシャッフル再生がメインになった
  • アンリミテッドとプライムでは、音質やスキップ回数、ダウンロードの可否や再生方法が違う
  • 特定の曲やアーティスト、音質にこだわりたい方にはアンリミテッドがおすすめ
  • 「厳選プレイリスト」の曲からプレイリストを作成すれば、プライムでも好きな曲だけ聴き続けられる
  • Amazonミュージックは好みの曲を記憶させると、シャッフル再生時に好みに合った選曲がされやすくなる
  • 特定の曲やアーティストにこだわらず、新しい曲を発見したい方には、お得に使えるプライムがおすすめ

Amazonプライム会員のAmazonミュージックアンリミテッドの利用料は月額880円に値上げされましたが、使い慣れている場合は、他社への乗り換えも面倒ですよね。

Amazonプライム会員なら、年払いやファミリープランの利用でお得に利用できるので、値上げ後も継続利用する場合は、プランを見直してみましょう。

私は実際にプライムを利用してみて、自分の知っている曲や好きな曲も再生される確率が高かったので、使い方を工夫すればプライムでも十分楽しめると思いました。

料金や聴き方など、あなたに合ったプランで音楽をお楽しみください♪

\今だけ最初の3ヶ月は無料で楽しめる!/

7,500万曲が聴き放題!!【Amazon Music Unlimitedを試す】
タイトルとURLをコピーしました